京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

カイザーとカレンツレーズン

e0030587_5572133.jpg
                 酒種カイザーゼンメル


e0030587_5574727.jpg
               ヨーグルト酵母カレンツレーズン


e0030587_5585041.jpg
              トマトとチーズと新玉の重ね焼き
          (城陽の朝採り新鮮トマトを毎日どんどん食べてます!◎066.gif
[PR]
by honoka176 | 2014-05-22 06:00 | 教室の様子

酒種ヴィエノア

e0030587_18343760.jpg
           ヴィエノアたくさん焼き上がり36本勢揃い!!

           このヴィエノア「ウィーン風のパン」という意味の名前、
               1840年にオーストリア大使館員が祖国の上質なパンをと
               パリのパン屋につくらせたのが始まりと言われています。


         甘くないミルク風味のパンで、深めのクープが歯ごたえを
         作り地味ですが、根強い人気のパンです。

         今回のレシピは トラディショナルに…(でも酵母は酒種ですが)

         甘いクリームでもおかず系具材でも、どちらでもサンドイッチ
         にOK!便利な飽きない食事パンです。

e0030587_18333171.jpg
          見た目もこの何本も入ったクープが美しくていいですね!


e0030587_18334762.jpg
              こちらも定番の玄米粉入りマフィン!


e0030587_18352885.jpg



e0030587_18395551.jpg

   皆さんでわいわい、生パスタやピッツアなど色々たくさん作って
   おいしくいただきました。楽しかったです!
   ありがとうございました!

   お持ち帰り生地は順調に発酵し。上手く焼き上がりましたでしょうか?
[PR]
by honoka176 | 2014-05-19 18:35 | 教室の様子

生パスタとパスタマシン

e0030587_20574723.jpg
             ほうれん草を練り込んだ手打ちパスタ。


e0030587_21424068.jpg
               ずしっと重くて使い勝手抜群!
          細かく揃ったきれいなパスタができます。(感動!)


e0030587_20581924.jpg
         めん棒で伸ばすとどうしても均一な厚さにするのが難しく、
         力がいると話したら、なな、なんと!『あげよか〜?!』って
         本格的な上等パスタマシンをもらってしまいました。


e0030587_20591786.jpg
            こちらは何年か前に購入したチーズおろし、
            きれいに細かく散らばらずに卸せるのでgoodですが、
            ちと、洗うのが面倒・・・。
            (イタリア人じゃないので毎日パスタを食べないからなぁ・・・
                益々、道具が増えます。042.gif



            できたパスタのアップ画像はこちら063.gifFacebook
[PR]
by honoka176 | 2014-05-15 21:16 | 手作り料理

京のおばんざい

「継続は力なり」で習いに通って三年経ちますが、
「習うより慣れろ」とよく言ったもので、自力復習が 何回できたのか?と自問自答。

 それが上達の鍵ですね。


e0030587_1520597.jpg
                うすいえんどうの豆ご飯。
 
            お米と一緒に炊いても豆が青く出来上がる炊き方を習いました。
                 豆の味がご飯によくしみ込んで色も青くてきれいです◎!


e0030587_15453978.jpg
                 若草万寿 銀あんかけ。 
      (うすいえんどうの裏ごしに百合根と鯛を入れて蒸し、葛でとじたお出汁をかけていただきます。)

          これは料亭で出てくる高級料理です。(美しくおいしかった〜!!)
                  家庭でもできますが、とっても手間がかかってます。
                  (たぶん復習できない(しない)と思う・・・)

  
e0030587_15444044.jpg
             バーナーで表面を焼く、焼く、焼く!!

           このバーナー料理、慣れるまでは怖いですが、慣れれば全然大丈夫。
               素材を直火で焼くおいしさを知ってしまうと癖になります。
              (バーナー買ったのでこれは絶対、復習したい(いや、する!)
                ただ、今年、鰹が不漁らしい…)



e0030587_1544541.jpg
        鰹のたたき(今日のはヨコワマグロ)の造り方、包丁使いは難しい。

             見るとやるとでは大違い…これはちょっと練習が必要。
                (包丁をまず研ぐところから・・・。それと、まな板、重要…。)


続きは063.gifFacebook
     
 
[PR]
by honoka176 | 2014-05-14 18:11 | お料理修行

カルツォーネとカントゥッチ

e0030587_8595310.jpg

          同生地でドライトマトと生バジルを入れたフーガスも…。
          (カルツォーネのトマトソースがない時にはこちらを作ってくださいね!)

e0030587_91026.jpg

         「カントゥッチ」は、ビス(二度)コッティ(焼いた)のことです。
          (発酵がなくてもOKなのが簡単でいいねと好評!)

         イタリアの中でもトスカーナでは「カントゥッチ」って呼ぶそうです。
            伝統的なものはアーモンドのぎっしり入った硬い焼き菓子で、
            食後の甘いワイン「ヴァン・サント」やエスプレッソに浸して食べられています。
            講習で作ったこのグラノーラ風カントゥッチはそこまで硬くはないのですが、
            やってみたら(普通の白ワインとエスプレッソに)なかなかおいしかったですよ。
            甘くてポリポリと後を引く味なので食べ過ぎ注意!です。
            ぜひ、とっても簡単に短時間でできるのでお家でも作ってみてくださいね。


         パン旬レッスン 『イタリア編!』、ありがとうございました。


 
            
[PR]
by honoka176 | 2014-05-13 09:23 | 教室の様子

カルツォーネとビスコッティ試作も・・ 

パン旬レッスン追加講習の募集のお知らせ   

『ローズマリー酵母カルツォーネ』・酵母発酵菓子『カントゥッチ』・
 お料理は「カルツォーネ」にも包んで使う『トマトソース』と旬野菜の『生パスタ』


   5月11(日)24(土)25(日)26(月)  

e0030587_1546166.jpg
       生地はカリッと、中はトマトソースにモッツァレラチーズがとろ〜り。
       さくみのあるこちらの生地は粉の配合にこだわり、フーガスや
       ピッツアにも使える、実用性高い生地にしました。
         (講習では生バジル使用で、もっと香り高くおいしくなる予定。)

     
e0030587_10123996.jpg


e0030587_1013665.jpg
      グラノラ風にオーガニックオーツ麦とココナッツファイン、レーズンが
      きっしり、スパイシーに甘さをぎりぎりまで押さえて卵・乳製品不使用で。

         カントゥッチ(ビスコッティ)って合わせて混ぜて焼くだけでとっても簡単〜!
           短時間でできるのが魅力ですが、意外に材料のバランスが難しいんです。
           硬くなく、甘くなく、でもおいしく、健康志向の朝食にもなるシリアルバー風。


e0030587_1014405.jpg
            シナモンの香りがとっても気に入っています。

e0030587_10133255.jpg
           小腹が空いた時に日持ちのするカントゥッチ、
           パンと違って作り置きできるのが、◎!063.gif
[PR]
by honoka176 | 2014-05-07 10:16 | 教室の様子

連休は試作(バゲッド&リュスティック)

e0030587_16311474.jpg

         やぱり大好きなバゲッドを極めたいと焼いてみました。
         今までに数々のレシピを習って焼いてきましたが、
       いったいどれが自分の中で一番作りやすく好きな味なのか模索中です。
       (パンの小屋のお店のバゲッドレシピを種をアレンジして・・・穴ボコボコになります。)   

e0030587_16304275.jpg

       焼成タイミングが多少遅れたのと、成型のせいも多々あり、(言い訳:)
       クープはいまいちぱっとしませんが、作りやすい時間配分と配合です。
       

e0030587_16304100.jpg

        ローストポーク、残りラストのアグー豚を堪能。(やっぱり甘くておいしい〜)

        後ろに写っております、新調した「にんにく絞り」!!
        最近、ランチ作りやパン旬レッスンでもにんにくをよく使いますので
        手が臭くならないように・・・。
       (握力はかなりいりますが、よく潰れて擂り下ろしより、みじん切りっぽくなるので買って大正解!)

e0030587_1630202.jpg

             いっぱい使うミルポワ野菜は絞った後、
            トマトソースに入れて煮込んだら無駄がない!

e0030587_16344682.jpg

      平行して5月のパン旬レッスンのカルツォーネのトマトソースの試作と試食。
      (このソース、酵母を使って作り置きし、冷凍しておけば、パン、ライス、生パスタに万能です。)

e0030587_16335083.jpg

        自家製酵母オンリーでリュスティック。バゲよりもっちりした食感。
         タイプ100とタイプERを配合で、濃い色と味。(こちらもいい!)

e0030587_1639317.jpg

          パンがあふれて炭水化物の摂り過ぎですが、まだまだ試作したい・・。



                 
[PR]
by honoka176 | 2014-05-02 17:51 | 教室の様子