京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 03月
2017年 01月
more...

<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

焼き上がり上々

e0030587_21462881.jpg

         酒種と白神酵母の組み合わせって相性いいね〜
    とってもいい香りの美味しいカイザーとクレセントに仕上がります。

e0030587_21471839.jpg

e0030587_2148393.jpg

 レーズン酵母エキスを吸水のかわりに贅沢なくらい使って発酵種使用の即日製法で。
         何度食べても味わい深く癖になるパンです。


こちらメニューは6月にも2日間講習が決まっております継続メニューとなります。
ひとまず5月講習は終了いたしました。
たくさんの皆様、ご参加くださいましてありがとうございました。
[PR]
by honoka176 | 2011-05-28 21:54 | 教室の様子

酒種山に登るには米粉おにぎり

e0030587_5343094.jpg

e0030587_535764.jpg

  さぁ〜おにぎりの中に何が入っているのかな?(ぶぶあられのにはやっぱりあれ・・)
 
6月メニュー&日程を発表致しました。

今回のこのメニューは家庭で作りやすい究極の米粉ぱんを目指しながら
もちもちきな粉・磯辺は熱い夏に向かって失敗のない製法を紹介します。
[PR]
by honoka176 | 2011-05-26 05:46 | 教室の様子

スタンプ

e0030587_1458522.jpg

e0030587_15142712.jpg


            つい、つい、遊んでしまいます。

   (この日の講習のカイザー・クレセント記事はこの前のスレッド↓です。)

ラッピングなんかもしたりして・・・
[PR]
by honoka176 | 2011-05-23 15:05 | 教室の様子

カイザーとクレセント

e0030587_11141351.jpg

カイザーセンメルと↑

e0030587_11145348.jpg

同じ生地で成型を変えてクレセント↑(意志に反して表面に粉がついてしまいました。)

そして・・・
e0030587_11143557.jpg

     こちら左側 ↑がわけなく武蔵焼成、右側 ↑精一杯の努力を駆使して、
          小石スチーム銅板下火効かせコンベック焼成。

      並べると見栄えの違いは歴然ですがどちらもよくできました◎。
[PR]
by honoka176 | 2011-05-23 11:26 | 教室の様子

簡単で美味しいが一番

e0030587_6315314.jpg

   成型の違いで全く違った食感になる白神こだま酵母に酒種プラスで作る
    オーストリアの代表的小型食事パン、カイザーセンメルとクレセント。
    
     発酵が早くさっさと出来上がるから我が家の定番にと思うほど、
          飽きないおいしさのセミハード系です。
     
    材料はシンプルですが、発酵が早くなるような配合にひと工夫があり
       美味しく作るには少々コツがいるのですが慣れれば簡単。
    
   そしてランチのポテトグラタンもぱぱっとでき上がるのに驚きのおいしさ、
    「ありがたや〜」と感謝しつつ、みんなでランチにいただきます。
    この簡単レシピ、アレンジ次第でとっても使えるお役立ちメニューです。
[PR]
by honoka176 | 2011-05-22 09:56 | 教室の様子

ミューズリースティック

e0030587_13154089.jpg

[PR]
by honoka176 | 2011-05-19 13:18 | 教室の様子

レーズン酵母種起こしの基礎レッスン

e0030587_20575653.jpg

    ストレート製法で全粒粉入りの丸パンも焼きました。(一昨日講習にて)


6〜7月はメニューは『米粉ぱん講習』をします。
外せない食パン(角食か山食かまだ思案中)そしてもう一品は・・・
パンに入れるの?!って物を入れます。
米粉ならではの和風◯葉◯ぱんをお楽しみに〜〜!

今月25日に日程発表予定にしておりますがご希望の方は6月〜7月で
第二希望日までご明記の上、教室ブログよりご相談下さい。)

[PR]
by honoka176 | 2011-05-16 21:11 | 教室の様子

やっぱり生苺入

e0030587_23151618.jpg

         苺大福には生の苺がまるごと入っててほしいやん・・

こんなんして苺入れました〜
[PR]
by honoka176 | 2011-05-15 23:33 | 手作りぱん

だしが命

e0030587_19323351.jpg

    長く生きてきてずっと京都に住んでいるのにまだまだ知らない事だらけ。
        京のおばんざい(お惣菜)、習いに行ってきました。
     
      だし巻き卵もこの煮物椀もだしの取り方が基本です。
      慣れれば決して難しくはないのですが、
      いくつかのポイントを押さえないと、とんでもない物になります。
      
      ちょうどパン種をベストな状態に持って行くのと似ているような・・・ 
      手を抜くとこの先が台無しになります。

e0030587_19325790.jpg

     京都嵯峨野のお土産・・・かわいいね〜食べるのがもったいない。
[PR]
by honoka176 | 2011-05-11 20:09 | 手作り料理

苺大福あんぱん

e0030587_10361382.jpg
           苺酵母で大福あんぱんを作りました。

 白〜く焼き上げたのでもちもちのふわふわ、酵母のおかけでほんのり甘い苺の香り。

         『中に苺が入っててほしいなぁ・・』との声に 
      『あっそうだ!』と思いついたので次回試作、乞うご期待。

(このあんぱんは講習で作った苺酵母プルマンレシピの生地です。もちもちで美味しいですよ。お試し下さい。)

e0030587_10535672.jpg

[PR]
by honoka176 | 2011-05-06 10:46 | 手作りぱん