京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

いちじくタルトとスイートポテトぱん講習

e0030587_1538355.jpg

とってもふわふわでジューシーに仕上がりました。
やっぱりいちじくは焼いても美味しい〜〜
e0030587_15385573.jpg

まだまだいちじくでサラダです。
パンDEキッシュは具材を変えればバリエーションゆたか・・
秋だからきのこたっぷりチーズがやっぱり美味しい。
[PR]
by honoka176 | 2009-09-30 15:44 | 教室の様子

酒種食パンとイングリッシュマフィン

e0030587_1053310.jpg

暑い夏を無事越し最近元気いっぱいの酒種で山食、
粉の味がストレートに感じられ癖がなくて美味しい。

e0030587_1055519.jpg

種つぎの麹を寺田本家の「かむたち」に変えたら風味も発酵力も強くなった。
発芽玄米の威力を酵母で知る。
[PR]
by honoka176 | 2009-09-30 10:08 | 手作りぱん

きのこたっぷりリゾットnoぱんdeたると

e0030587_1431296.jpg

玄米ごはんときのこたっぷりのキッシュ風はレーズン酵母のハード系生地で

e0030587_950155.jpg

いちじくタルトはふわっとやさしく白神こだま酵母の生地で作ります。

スイートポテトタルトはどちらの生地でもいけるかな・・。
[PR]
by honoka176 | 2009-09-29 07:30 | 手作りぱん

レーズン酵母食ぱん

e0030587_16163623.jpg

酵母が新鮮だとやっぱりできが違う。
そして数こなすことが大事。この日も続けて三個目の成型で手が慣れて・・・

形よければ味もよし。パン作りって気が抜けません。

e0030587_16325147.jpge0030587_16331891.jpg

いちじくコンフィとコンポート&レーズン酵母ハード食パン講習
(城陽いちじくのフルコースな一日)今年も無事終了致しました。

たくさんのみなさま、ご参加いただき有り難うございました。
[PR]
by honoka176 | 2009-09-25 16:19 | 教室の様子

焦げぱん&キャラメルラスク

e0030587_7492025.jpg

これ、たま木亭のこげぱんです。
バゲットが美味しいからこの焦げぱんも、もちろん後引く癖になる味。

こちら教室で作ったキャラメルラスク。↓
e0030587_851561.jpg

試作のレーズン酵母食パンや教室ランチ用の白神食パンを
せっせと乾燥させて作ります。
もっと焦げぱんにするには砂糖を焦がさなきゃ・・・。

(業務連絡:焦げぱんってパンが焦げているのではないですからねー!^^;)
[PR]
by honoka176 | 2009-09-25 07:54 | 手作りぱん

kodama食パン


e0030587_9483788.jpg

成型によって窯伸びと高さ・形も微妙に変わる山食。
二つ山にすると違いがよくわかります。
上手く、くるくる出来た方がきれいな模様も高さも出ます。

e0030587_10264071.jpg

e0030587_1027419.jpg

味よく形よく食感も口溶けも良い飽きない食パンって・・・
奥が深いです。
[PR]
by honoka176 | 2009-09-23 09:55 | 手作りぱん

いちじくサラダ

e0030587_15182396.jpg

佳境に入って参りましたイチジク講習、
熟したイチジクがたくさんで手に入るので洗ったり皮を剥いたり
作業多くて少々疲れます。
もちろん天然酵母のハードぱんも焼きますが一段落したら
楽しいランチタイムにはイチジクづくしで
コンフィにコンポートはもちろんのこと、サラダにデザートに
サラダドレッシングまでいちじくです。
(画像では写っていませんが生ハムの塩味で味付けは塩抜きでOK)

焼きたてのシンプルもっちりのレーズン酵母のハード食パンを
少しトーストし、パリっとさせて生ハムのとイチジクとマスカルポーネ、
いっしょにサンドしたら、もうそれは美味、美味・・・

みんな揃ってイチジクでお腹がいっぱいです。

いちじくは食物繊維にカルシウム豊富で女性に嬉しい果物ですから
たくさん食べても大丈夫。とはいえ
農家直売いちじくはさっきまで木でなっていた完熟なので糖度が高すぎて
カロリーの方はそんなに低くはないかも・・・

今日は東京から大阪の実家に里帰りされた「魔法のパン工房」
素敵なM先生がご参加くださり、とっても楽しいイチジクな一日になりました。
[PR]
by honoka176 | 2009-09-20 15:29 | 教室の様子

リス講習

e0030587_7535669.jpg

リスドゥルの歴史と魅力そして可能性を知った一日。
ベッカライ・ブロードハイムの明石さんの講習を
前から二列目でしっかりかぶりつきで受けてきました。

やっぱり美味しいパンを作る方はパンのレシピや技術も
さることながら生き方やお人柄が素晴らしい。

フランスパン・冷蔵法リュスティック・ヴァイツェンミッシュブロード
ブレヒクーヘン・クロアソン・カントリークッキーの6品目。

季節の果物、りんご・プルーンにイチジクがのった
ドイツ風菓子パンの「ブレヒクーヘン」が今日の一番のお気に入り。
(ブレヒは天板。 クーヘンはお菓子。)
いやー、バケットもリュステックもキャラウェイシードの入った
ミッシュブロードも全てすごく香りよく美味しかったですが、
タルトぱんのダマンドクレーム(アーモンドクリーム)を
明石さんのケーゼクレームマッセ(チーズケーキクリーム)にすると
爽やかな味のイチジクタルトになるって良いヒントをいただきました。

ハード系からライ麦ぱん、ヴェノワズリーまですべてリスドゥル、
バランスのとれたメニューで大満足。
粉や酵母の固定概念がくつがえされて
パン作りってポリシーは持たなければだめだけど
もっと自由に素材や粉と遊ぶ気持を大切に、
と教えられた昨日の充実リス講習、
明石さんのパンを作るお顔がとっても楽しそうなのが印象的でした。
[PR]
by honoka176 | 2009-09-18 08:44 | パン修行

快調

e0030587_82582.jpg

レーズン酵母に2種類の粉をブレンド、油脂ゼロでもいい窯伸び。
元気な液体酵母で作ると単純な材料でもすこぶる快調。
今日はいちじくに心持っていかれず会心のでき。
e0030587_8104295.jpg

白い食パンになったのは液体酵母で作ったから。
比容積は3.5〜4.2%とイースト並みに軽い仕上がりです。
(先日の講習では固体酵母・Bでしたが→液体酵母・Cに変えて吸水36〜50%で焼いてみて下さい。
とっても軽い仕上がりになりますよ。)


酵母の作り方によって食感も味の変わる自家製酵母の食パンは奥が深い!

 072.gif10月講習メニュー&日程を教室ブログにup致しました。063.gif
[PR]
by honoka176 | 2009-09-16 08:09 | 教室の様子

東京せっと

e0030587_22303219.jpg

愛知のおともだちがこの週末、東京にグルメツアーに出掛けたので
東京から送ってくれたヴィロンのレトロドールと
フェルベールさんのコンフィチュール
そしてピエール・エルメのマカロン。

どれもとっても嬉しいものばかり、宝箱のようなプレゼントが届きました。

ちなみに『レトロドール』とはパリ市主催バゲットコンクールで
10年間に7回も優勝したバゲットなんですって。
荷物を開けたとたん、う〜ん、小麦のとても良い香り〜
それはそれは美味で素晴らしいの一言!
フランス人をもうならせるバゲットがこれなんだぁ〜と感激!
粉の質や香り、もちろん製法も全然違うんでしょうね。

またパリまで焼きたてを食べに行きたくなってしまいました。

マカロンもコンフィもバゲットもフランスづくしの東京せっとでした。
[PR]
by honoka176 | 2009-09-13 23:03 | 素敵な出来事