京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

パインマンゴーのコンフィ

e0030587_20405058.jpg

コンフィチュールとは、『保存の芸術』という意味らしい。
ソースの原形ともいえる、コンフィチュール。
砂糖煮なので結局はジャムと同じですが
素材のフレッシュ感を残して煮詰めない作り方がいいですね!

黄金パインとマンゴーをミックスし仕上げにグランマニエ。
少し小さな器に取って白粒コショウをガリガリ・・・
豚肉に合いそうなソースができそう・・・

前からほしかった銅のジャム鍋買いました。さすが火の通りが良くて色きれい!!次はイチジクね・・・
[PR]
by honoka176 | 2009-08-28 20:56 | 手作り発酵菓子

ツオップ・伊原シェフの講習会

e0030587_4231322.jpg
e0030587_4234468.jpg

少々前に参加したクルミづくしの一日。
6時間の間に10品目のレシピで講習をスムーズにこなす伊原さんはさすが天才的!

くるみばななとキャラメルカンパのぐるぐる渦巻き成型はクープなしでも
自然のひび割れクープ入り。
これはさっそく秋のカンパーニュ講習で実践?・・・できるかな〜??

More
[PR]
by honoka176 | 2009-08-24 06:13 | パン修行

酵母で作るお菓子マフィン

e0030587_223634.jpg

ベーキングパウダーではなく、ばななの液種で時間をかけて作るマフィンは
少量のバターと砂糖でとてもふっくらおいしくできます。
ちゃんとバターを卵と乳化させ一手間かけると酵母の力で膨らんでいるけど、
パンではない軽い食感のお菓子マフィンに仕上がります。
ちょっと夏バテ気味の食欲のない朝には冷たいmilkといっしょに・・・
これ、いけると思います!
e0030587_314494.jpg
            ブクブク元気一杯の酵母たち
e0030587_314188.jpg
    武蔵ではなくもちろん夏は予熱の早いガスコンベックで焼きます。
[PR]
by honoka176 | 2009-08-23 12:10 | 手作り発酵菓子

ばななの酵母

e0030587_17531866.jpg
e0030587_17533221.jpg
e0030587_17534644.jpg

この暑さだから発酵が早く、元気過ぎて一度にたくさん瓶に入れると
蓋を開けたら爆発状態。
ふたつに分けて、この量でちょうど良い感じ・・・

酵母採取について
[PR]
by honoka176 | 2009-08-19 18:05 | 手作りぱん

白神こだま酵母の山食

e0030587_1044358.jpg
e0030587_1053891.jpg

白神こだま酵母で作る生地はしっとりふんわりキメ細やか・・・
なのでいつも同じ生地でクルミあんぱんもつくります・・・

 072.gif9月講習メニュー&日程を教室ブログにup致しました。063.gif
[PR]
by honoka176 | 2009-08-17 10:01 | 手作りぱん

レーズン酵母の山食

e0030587_9424353.jpg
e0030587_9455693.jpg
e0030587_9461034.jpg


 072.gif9月講習メニュー&日程を教室ブログにup致しました。063.gif
[PR]
by honoka176 | 2009-08-16 17:37 | 手作りぱん

8月ピタ&クルミお焼きぱん講習終了

e0030587_19444011.jpg

今日気付いたんですが自家製レーズン酵母のピタは少し焦げ色がつくまで
焼いた方が酵母の香りがよく出て美味しいという事。
ピタパンは白く焼くのが通常なので今迄の4回の講習とも焼き時間3分に
こだわっておりました。
が、今日うっかり忘れられて焼き過ぎて色付いたピタが36枚中に4枚、
みんなで「あららぁ・・焼き過ぎ〜〜!」なんて言いながら失敗かと思いきや、
これが後で食べたらレーズン酵母の香りと風味が活きててとっても美味しい!

失敗だからと3枚は私が引き取り、1枚は枚数配分上、しょうがなくお一人に
”ごめんね〜”ともらって頂いたのですが、これがどうしてレーズン酵母の
良い香りがして意外にも美味しくてビックリです。

e0030587_19465830.jpg

こちら「いなり寿司」のようにカラフルライスサラダを詰め込んだ
ピタぱんがそのこんがりきつね色に色付いたもの。
この食べ方、ファラフェルを食べてしまったので後で試してみましたが
炭水化物に炭水化物入りですが、たっぷり大葉を敷き詰めて、
ライスサラダも具沢山だから”結構いける!”と思うのは私だけ??

今回ピタ講習を受講下さった皆さん、
レーズン酵母で作るピタぱんは白く焼くより少々こんがりキツネ色に、
焼き上げた後はしっかり固く絞った濡れ布巾に包みしっとりさせて
一度食べて比べてみて下さい。
きっと白く焼いた物よりレーズン酵母のあの良い香りがよくして絶対、
美味しいですよ。

e0030587_2037536.jpg

そして最後の最後にこちらもオーブンから無事に救出された(?)
白神こだまのクルミお焼きぱん。
いつもの酵母量の1/2にすることにより一次発酵を2倍の時間をかけて熟成させる、
手作りのリキュール入りのチョコレートダマンドクレームを包んだら
クルミゴロゴロ生地と絶妙な相性です。

どちらのパンも具を工夫されたら飽きない美味しさと発見があります。
みなさんのアイデアで、ぜひ、いろんなピタ&お焼きをお作りください。

ご参加ありがとうございました。
[PR]
by honoka176 | 2009-08-11 21:02 | 教室の様子

勉強会パート2

e0030587_12202333.jpge0030587_12272649.jpg
e0030587_12283820.jpge0030587_12304026.jpg
大阪でホシノ酵母のぱん教室をされているグラニーズのM先生のところで
連日のお勉強でした。
こちらのお教室は町中にあり交通手段は皆さん「地下鉄」ということで
ランチからスパークリングワインを出していただけるのでご機嫌です。^^

旬の枝豆とチーズのコロコロぱんに甘い三種の豆を包んだ三角豆ぱん、
どちらも麹の香り豊かなホシノ酵母の味にマッチした和風テイストで
小さく可愛く上品に作ります。
ホシノ酵母の香りがとても活きていると感じました。
[PR]
by honoka176 | 2009-08-10 12:46 | パン修行

勉強会

e0030587_0321018.jpge0030587_0324684.jpg
e0030587_0341375.jpge0030587_0354484.jpg
とにかくこの日は暑さに負けず四人でパンを焼きまくりました。

左上から、かぼちゃの入ったレースン酵母とイーストの「サマーコンプレ」、
右上はホシノ酵母の「森のめぐみ」、左下はレーズン酵母の「プルマン」、
右下はレーズン酵母の「バゲッド」。

暑い中、遠くから穂の香のあとりえに集まってくれて、こうしてみんなで
色んなパンを焼ける幸せを感じながら少しでも良いぱんを焼きたい皆の熱意に
刺激を受けて、また明日からも頑張ろうと勇気と元気をもらいます。
[PR]
by honoka176 | 2009-08-10 01:12 | パン修行

ケーキのようなフォカッチャ・夏バージョン

e0030587_20185292.jpg

希望者のみの特別講習・・・ということで、穂の香教室裏メニュー編。
トマトとゴールデンパインのトッピングがとっても夏らしいフォカッチャ。
生地の中にはソテーした玉ねぎとスパイシーウインナー入り、
しっとり生地に野菜とフルーツの旨味がしみ込んだところを
カット&サーブしていただきます。
e0030587_20192812.jpg

夏の定番ビシソワーズとケーキのようなオムレツもいっしょに・・・
これはヘルシーなおからとトマト入りのオムレツ、
ケーキ型に入れてオーブンで焼いて冷ましてこちらもカット&サーブ。

パンもオムレツもお盆にかけて人の集まる季節にピッタリメニューで
見た目も鮮やか、まるでケーキようなパンとオムレツです。
[PR]
by honoka176 | 2009-08-05 20:35 | 教室の様子