京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 03月
2017年 01月
more...

<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

セーグル・ノア・ オランジェ

e0030587_961125.jpg
e0030587_20342790.jpg

来月のメニューのライ麦パンにクルミと柑橘ピール。
この取り合わせがたまらなく好き。
プレーンなライ麦パンもまたデップで変化をつけて。
ライ麦30%配合。

このライ麦は唯一、日本人身体に合った麦と言われていて
小麦粉よりビタミンB群や食物繊維が多いことがその理由です。
ゆっくり吸収される米等の穀物を消化するのに適している
日本人の腸は欧米人より長いため(日本人7.5m vs 欧米人5m)
肉食には適さないのです。

食物繊維の多いライ麦は日本人の長い腸に向いているんですね。
便秘解消のためにもライ麦パンをたくさん食べましょう!
[PR]
by honoka176 | 2009-02-27 23:41 | 手作りぱん

2月の講習終了

e0030587_19233984.jpg

e0030587_19241671.jpg
昨日も美味しく酒種のあんぱんは
コロコロと十五穀食パンもどっしりと
とってもきれいな色でこんがり
焼き上がりました。
食パンは人数の加減で
武蔵君VSガスコンベックと相成り、
どちらの良さも体験してもらえました。

温風で焼くガスは予熱も早くて側面
にも早く焦げ色がまんべんなくつくし
武蔵はさすが蒸気のおかげで色つや
良く表面の皮がパリっと香ばしく
側面の皮も薄くてカリっです。



今日の生徒さん、成型の絞め具合がお上手できれいに窯伸びしてほれぼれ
するような出来上がりです。(中央のこんがり食パン)

そして焼き上がったばかりの熱々あんぱん、試食していただきましたが
冷めてからのお味の方はいかがでしたか?

酒種あんぱんと十五穀食パンの講習は後一回3月1日に残っておりますが
2月の講習は全て終了致しました。
今月もたくさんのご参加ありがとうございました。

本日、来月のメニューと決定日程は教室ブログにて発表させていただきました。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

[PR]
by honoka176 | 2009-02-25 19:50 | 教室の様子

カシミール・ナン

e0030587_734912.jpg

e0030587_7275046.jpge0030587_7281181.jpg

本日の教室あわててナンに卵入れ忘れました。
だから少しこしがなくて柔らかめ・・でもふんわり美味しい、
これもありです。

昨夜、ナンディさんのワンポイントレクチャーをもらい
今日のナン、結構いい感じに焼き上がりました。

そして昨日教わったばかりのカシミール・ナンとやらを作ってみました。
(上画像の右側)ローストアーモンドスライスと干しぶどう入りナンです。
シナモンとハチミツ付けていただいたら止まりません。

相変わらず酒種入り白神こだま酵母プルマンも粉の香りがして
とっても美味しいです。
バター・ミルクは入れない方が本当の粉の味が楽しめて
焼いてすぐ食べる家庭製パンならではの良さが引き出されます。
この熱々を割って食べる食べ方で生徒の皆さんと満腹なのも忘れて
「肥えるわ〜!」と言いながらパンをほおばりました。
[PR]
by honoka176 | 2009-02-24 07:44 | 教室の様子

永遠の丸パン

e0030587_13403585.jpg

白神こだま酵母+春よ恋い100+最進の塩+粗糖+水で作ったシンプル丸パン。
昨日は基礎体験講座でレーズン酵母のクレープも楽しく美味しかったけれど
やっぱりオーブンの中で元気に丸く膨らむパンを見るのが楽しい。
自分の気持も何だか膨らむような気がします。
もちろん酵母クレープも皆さん楽しんでくれた様子で、色んな具材をくるくる巻いて
手巻き寿司感覚のパーティーメニューに最適と喜んでいただき良かったです。
とにかく天然酵母のパン作りは楽しくなければ長続きしませんから何よりです。

e0030587_13405850.jpge0030587_13432875.jpg
教室で残った酵母クレープの種がたくさんあったので昨日の生徒さんには
お持ち帰りいただきお家で復習をということになったのですが、
私も残った酵母にブラックカカオパウダーにホワイトチョコとミルクチョコチップ
を入れてチョコパンケーキを焼いてみました。
これ、おやつにおすすめです、砂糖は足さずチョコチップの甘みだけ、
カカオパウダーの香りがとても良く、冷めてもレーズン酵母のパンケーキは
お餅のようにモチモチで美味しいですよ。
[PR]
by honoka176 | 2009-02-22 14:06 | 教室の様子

自家製天然酵母・三種

e0030587_6282287.jpg
上からレーズンの液種酵母、これで食パン焼くとふんわり食感に。
左に小さく見えるのが酒種酵母、これを使うとしっとりパンに。
一番下のが黒豆酒粕酵母、この酵母はまだ未知の粋。
香りすごくいい!!黒豆入りカンパーニュでも焼くとするか・・

色々なものから酵母が起きる微生物の神秘、
その恵みで今日もパンを膨らます。
それがとても楽しくて好き、そして充実感。
酵母に励まされ救われているような気がする。
[PR]
by honoka176 | 2009-02-21 06:57 | 手作りぱん

ナン&カレー&プルマン講習パート2

e0030587_11353768.jpg

ひよこ豆のチキンカレーにルッコラとゆで卵が直火で焦がしたナンによく合う!
ガーリックオリーブオイルと藻塩の組み合わせの素焼きのナンもはまります!
少しショートニングでカリっと焼いたナンもこんがり美味しくて
ハチミツ付けると又格別!

どうやって食べてもレーズン酵母のナンは特に味わい深くて美味しいものです。


e0030587_1136376.jpge0030587_11362289.jpg
今日のプルマン角食は白神さんを控えたら膨らむ勢いが弱過ぎて・・・::

でもふんわり粉の香り豊かでランチでお腹がいっぱいになっているのに
焼きたては何も付けずに甘くて美味しくてみんなでむしゃむしゃと焼きたて
熱々の生食パンをほおばり試食しました。(幸せ〜)


e0030587_11574986.jpg

       残念ながら左下の角で切れてしまっております、
       ヨーグルトドリンクのバナナラッシーを飲みながら
       コンロで干物のようにナンをあぶり焦がして焼くとgood!
e0030587_16434392.jpg

e0030587_16452752.jpg

前回「レーズン酵母の起こし方&リュスティック講習」を受講した生徒さんが
この日の朝から自分で起こされたmy酵母で焼いて持参して下さったリュスティック。
とっても味良くきれいに焼き上がっていて皆さん大喜びでいただきました。

(しっかり種継ぎして復習してくれているのがわかって嬉しかったです。)
[PR]
by honoka176 | 2009-02-18 12:08 | 教室の様子

酒種プルマン&ナン講習

e0030587_1910550.jpg
ホワイトラインのできてる角食が成功の証しなんです・・と
皆さんに偉そうにお話ししましたが
この角食もまだまだ納得できる焼き上がりではないのですが
白神こだま酵母と酒種のコラボで我ながらとても香ばしくしっとり
焼き上がりました。(自画自賛^^:)
乳製品油脂フリーでとっても小麦の味を大事にした配合です。
そして酒種が入る事で油脂が入らないのに翌日までしっとり感が持続。
角食も天然酵母で焼くと副材料がまったく入らないので素朴な美味しさ、
クラストはバリッと香ばしく、クラムはもっちもち、
私好みの角食になりました。

余談ですがたぶん私が生めれて初めて食べたパンはこの
角食だったと記憶してます。
両開きのトースターで表裏をひっくり返しパンを焼き、
固いバターを塗り、苺ジャムを乗せ食べた幼い頃の思い出は
特別の食事で嬉しかったものです。
食事パンと言えばこの角食しか売っていない時代のお話です。
今でもその時の状景や味が懐かしく、今日の角食を食べて
その思い出が蘇りました。

<はるゆたかブレンドで白神酵母の中種法。本ごねに酒種入り
吸水60%+酒種の水分が入るのでかなりドロドロ生地>
そして武蔵ではなく、ガスコンベック網のせ焼成です。

e0030587_19104411.jpge0030587_1911630.jpg
白神こだま酵母は思いの外、今日のこの4月上旬の陽気で
発酵が進む進む。
九分目でオーブンに入れなければならないのに、
この画像を撮影したり、もたもたしていたらほぼ十分目目
近くなって皆で大慌てでした。
南に面した2階のアトリエでオーブンをつけたり
卓上コンロでナンを焼いたりで部屋が暑くなり、
思わず2月というのに窓を開けながらカレーランチした
今日のナン&角食プルマン講習でした。
お持ち帰り復習生地の準備やランチのナン焼きと
盛りだくさんの相変わらず大忙しの講習でしたが
皆様お帰りになられたら頭を一度整理してレシピ通りに
復習をゆっくりよろしくお願いいたします。m(__)m

そしてこの天然酵母の美味しいナンとひよこ豆チキンカレー
そして酒種のしっとり角食をぜひ自分のものにして下さいね。

今日の「カレー&ナンと酒種プルマン講習」
ご参加ありがとうございました。
[PR]
by honoka176 | 2009-02-14 19:55 | 教室の様子

レーズン酵母のブラックバタールとナン

e0030587_18284321.jpg
明日はバレンタインだからではないですが・・
ブラックカカオバウダーとブラックチョコチップに
手作り(お友だち作)ネーブルピール入りのバタール、
もちろんレーズン酵母のフランスパンです。
よく考えてみるとチョコ味のフランスパンってのは
パン屋さんであまり見かけないような気がしますが。

やっぱりレーズン酵母のパンはそれだけで味があるのに
カカオ味でネーブルピール入りにまでにして贅沢な話。
焼きたては何もつけずにそのまま噛みしめて味わいながら
食べるのが何と言ってもパン通の食べ方なのですが
冷めてからは軽くトーストしてクリームチーズにハチミツVSメープル、
どちらも美味しかったです。
e0030587_18292961.jpge0030587_18301670.jpg
色々試作してみて明日のナン講習はやっぱりレーズン酵母でいきます!
(ちょっと冷めてしぼんでますが、焼きたてはもう少し膨れてます。)
やっぱりレーズン酵母のナンは、おいしい〜どすえ〜〜
[PR]
by honoka176 | 2009-02-13 20:07 | 手作りぱん

酒種あんぱん

e0030587_10354324.jpg
初めてあんぱんを作ったのにほら、こんなに形良く出来上がりました。
(真ん中2列はパン作り初心者のお二人作。両端はパン作り経験者の方作)
今日のあんぱんはこんがりきつね色。
こういう菓子パン生地は武蔵もガスコンベックも焼き上がりの
大差はあまり感じられません。
向かって右端が一列のみ(半分切れていますが)武蔵君で焼いたあんぱんです
確かに武蔵は温風ではなく直火なので焼きむらはありませんが・・

十五穀ごはん食パンは先にすっかり焼き上がっていたので袋に入れて
あんぱんのあら熱を取りながら食後のほっこり試食タイム、
やっぱり酒種あんぱんには何と言っても緑茶がよく合います。

お持ち帰りいただいたあんぱんはまた焼きたてとは違うしっとり感と酒の香りが
さらにUPし味が馴染んで美味しくなっていたことと思います。
e0030587_10355361.jpg

お天気も良く小春日和の昨日のあんぱんレッスン、賑やかで楽しかったですね。
ご参加ありがとうございました。
[PR]
by honoka176 | 2009-02-10 10:30 | 教室の様子

リュスティックの窯入れ

e0030587_1972816.jpge0030587_1974440.jpg
e0030587_1982968.jpge0030587_1984195.jpgスリップピールに並んだ生地がスルスルとスムーズに窯入れできる。
この武蔵のオプション品スリップピールはなかなか本格的な優れもの。
今日の生徒さんに頼んでやっと窯入れの瞬間の撮影成功です。
気泡を多く軽めのでき上がりを期待して生地の水分をMAXまで増やしました。

ガスコンベックで焼いたのと武蔵で焼いた物との比較もしながら
たくさん召し上がっていただけて、レーズン酵母のリュスティックの味
とても気に入って下さった様子で本当に嬉しかったです。

サルタナレーズンを仕込んだ瓶をお持ち帰りいただいたので
毎日、少しだけの時間、酵母に気をかけながら世話をしてやってください。
きっといい酵母が育ち熟成し旨味の元となり、小麦の粉を元気に
膨らまし、きっと美味しいパンに姿を変えて恩返ししてくれますから。

お寒い中、本当に遠方からのご参加ありがとうございました。
[PR]
by honoka176 | 2009-02-08 19:34 | 教室の様子