京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

10月教室最終日

e0030587_833638.jpg

10月メニューの最終日の今日は親子三人で穂の香パン教室にご参加して
いただきました。

私も同じ姉妹がありますので母が生きていてくれたら三人でこうして
教室に参加できて楽しいだろうな〜と感じながら、一言一言の
やり取りを微笑ましく、羨ましくも思いながら教室を進行させて
いただきました。

ランチ後、最後にこんなにクープも元気に開いてくれたレーズン酵母
のメランジェ・カンパーニュに、かぼちゃパンに代わってお礼と感謝と
ほっとした思いでいっぱいです。

今月も遠い中、穂の香パン教室に足を運んで下さいました多数の皆様、
本当にありがとうございました。
[PR]
by honoka176 | 2008-10-31 11:59 | 教室の様子

10月・カカオチョコナッツ&全粒粉ベーグル教室

e0030587_1325777.jpg
e0030587_1335166.jpg全粒粉がたくさん入ったとっても香ばしいベーグルなのでランチメニューに「チリコンカン」を作ってみました。
でもやっぱりベーグルにはスモークサーモンとクリームチーズをサンドするのが一番のよう・・
そして弓田シェフご推薦のとても香り高い
カカオパウダーを練り込みチュコナッツのベーグルも・・(捏ねてる時からいい香り〜)
外からは見えませんが中にはチョコチップが巻込んであってトッピングのマカダミアナッツととっても合うのです。
あ〜また作って食べたくなってしまう味、
カカオチョコナッツのベーグル!!
[PR]
by honoka176 | 2008-10-29 13:22 | 教室の様子

レーズン酵母のリーンな山食そしてエビ

e0030587_912635.jpg
レーズンから起こした自家製酵母を使って粉と塩とで作るシンプルハードの山食。
いい粉、いい酵母、いい腕がなければ美味しくないのです。
だからまだまだ・・。

e0030587_974667.jpg

そして来月メニューの「エピ」
I L C I E L O さんにいただいた無農薬の
国産中力粉「農林61号」で試作してみたら
酵母と粉とレシピの違いで全く違う顔に・・。

農林61号という粉はうどん用の中力粉のよう
なのでタンパク質が7.2%しかありません。
だからしっかりした噛みごたえあるエピです。

とても味の良い粉だけど、もう少しだけ
食べやすい固さの方がいいかなぁ?
[PR]
by honoka176 | 2008-10-28 09:20 | 手作りぱん

メランジェ&パンプキンそして山食パン

e0030587_9153043.jpg






e0030587_9224441.jpg











ライ麦にレーズン胡桃がぴったりと、ネーブルピールの香りが効いた
メランジェ。(一昨日は暑さで少々過発酵ぎみ、クープがいまいち)
パンプキンミルクパンの成型は少しめんどうな作業ですが、
みなさま慣れた手つきで終止無言で真剣に取り組んだ甲斐あり
ふっくら膨らみ、みんな可愛い〜と笑顔になりました。

そしてさてさて今日のアンコールメニュー「基本の山食パン」の講習日、
やっぱり皮の薄いふっくら山食は難しいとつくづく実感です。

手捏ねで国産小麦に乳製品フリーで作るとなるとかなり技術に熟練が必要。
捏ね、発酵の見極め、成型の絞め方、全ての条件が揃わねばなりません。
キメの細かい窯伸びする食パンを作る為にはお家に捏ね機をお持ちなら
どんどん頼った方が無難かと思います。
お持ちでない方は本当によ〜くよ〜く捏ねて、生地のグルテンを痛めず
切れない程度にたたきも15回くらいは入れて、もう一度復習してみて
ください。

今日の機械捏ね生地は、ちなみに水分量67%にして捏ね23分でした。
手捏ねでも水分を調節しながら増やして生地温のチェックも忘れずに
せめて20分くらいは頑張って捏ねてみてください。
そして手成型よりめん棒成型の方が伸びは確実かと思われます。

初心者の生徒さんには難しかったかもしれませんがもっと他にも
簡単なパンもたくさんありますのでご安心を・・・
そして勉強熱心な生徒さん、手捏ねでできるだけ機械捏ねに近いほど
頑張って捏ねて下さい。

どちらの教室のランチタイムもやっぱり焼きたてパンは美味しくて
みんなを幸せな気持にしてくれます。
みなさま、遠いところからのご参加本当にありがとうございました。

e0030587_9264016.jpg








e0030587_9265819.jpg
[PR]
by honoka176 | 2008-10-20 11:50 | 教室の様子

祝・初対面

e0030587_12535147.jpg
自宅ガーデニングショップ『樹っこ』さんちの娘さんに長女が誕生されたので
城陽のイチジクあらす芋持って祝・初対面してきました。
(イチジクもサツマ芋も栄養価が高いので妊婦さんに良いとのことで
頼まれ持参して・・今はもう妊婦さんではないけど母乳に影響大だから。)

それはそれは生後一ヶ月目の赤ちゃんは小さくて可愛くておっぱいの匂いがして、
24年前を懐かしく思い出して生まれたての赤ちゃんをだっこしてきました。

小さく生んで大きく育てるのが良いから昔より標準体重が軽くなっているのか(?)
2,780gで生まれて今は3,600gだとか・・
(『樹っこ』さんちの飼い猫のトラ太(4Kg)よりまだ軽くて小さいらしい。
でも家の長男が生まれた時の体重と今同じ、生後一ヶ月で男の子と女の子の違いは
あっても私は今更あんな大きく生んだんやと驚!!)

みんなで食べたランチ、私の焼いたパンとこの樹っこさん特製「チリ・コン・カン」
簡単なのにとても美味しい一品でした。
作り方を教えて頂いたので早速教室メニューでこのスパイシーでメキシカンな味に
ピッタリのパンメニューを考案中。

生まれたての赤ちゃんをだっこできて感慨深くよみがえる記憶、そしてみんなで
わいわい楽しいランチタイム、とってもいい一日でした。
e0030587_14252186.jpg
手前のお皿右下のスクランブルエッグのように黄色く見えるのが
「インカのめざめ」のポテトサラダ、サツマ芋か栗かという位、
甘くて美味しい珍しい品種のじゃがいも。
[PR]
by honoka176 | 2008-10-17 13:28 | 手作り料理

武蔵の居場所

e0030587_21535373.jpg
武蔵オーブンがもうすぐ「穂の香パン教室」にやって来ます。
フランスに渡ってブーランジェ(パン職人)の修行に行かれる知人から
購入されて一年しか経っていない武蔵を譲っていただく事になりました。
真っ赤な『武蔵』の居場所はここと決め、今乗せる棚をウッドショップで
特注で作ってもらいながら出迎え準備をして待っているところです。
この木の両開き扉の物入れがつぶれないような工夫がされた
穂の香オリジナルのオーブン台!
搬入が終わりましたら又画像UP致しますので私の苦肉のアイデア専用台
も武蔵と合わせて見てやってくださいませ。

11月の教室メニューはその武蔵オーブンでまずは手始めにハード系の
『エピ』を焼いてみようと今からとても楽しみにしています。
(という理由で教室ブログに来月の教室メニューをいつもより少し早めに
UP致しましたのでよろしければご覧下さい。
どんな色と艶と食感に変化するのでしょうか?ワクワクドキドキ072.gif
[PR]
by honoka176 | 2008-10-14 23:25 | 教室の様子

パン・メランジェ&パンプキンミルクブレッドpart2

e0030587_17241884.jpg
天然酵母の発酵は時間が少しかかるけど、熟成された粉の味と良い香り。
波々クープ、今日も元気に色よく開いてくれました。
こういう具の入ったハードパンは薄めにスライスして
クリームチーズをのせてワインのお供にどうぞ・・・
e0030587_1726850.jpg
かぼちゃ牛乳パンは白神こだま酵母でつやつやにぷりっとふっくら焼き上がり
幸せパンの出来上がり。
焼きたては、かぼちゃのシードが香ばしい。

ふたつの天然酵母の良い香りに包まれながら酵母の違いを
つくづく感じる秋晴れの日曜日穂の香パン教室でした。
遠くからのご参加ありがとうございました。
[PR]
by honoka176 | 2008-10-12 17:43 | 教室の様子

秋の静原の全粒粉100%石窯パンpart2

e0030587_17192932.jpg
     石窯で焼いた全粒粉100%のパンは何度食べても美味しい。
e0030587_17202770.jpg
  石臼で碾く竹下先生推奨、玄麦ヒメホタル。(と呼んでいるらしい)
  そしてやっぱりほしい・・フランス製のあの石臼。
e0030587_17204453.jpg
前回参加のブログに「ウェンディー」と書きましたが「アンディー」の間違いでした。
だから女の子かと思っていたら男の子だったんだね!

夕方に私たちが帰る時、寂しそうにしっぽを下げたその姿、
君も私たちを歓迎していてくれたのだと思うと
ちょっと愛おしくなったよアンディー君。
[PR]
by honoka176 | 2008-10-11 17:21 | ぱんな出来事

パン・メランジェ&パンプキン

e0030587_1924251.jpg
レーズン天然酵母ってゆっくり発酵、ゆっくり熟成、そして美味しいパンが・・・
e0030587_19274083.jpg
成型の面白さとは裏腹に起きるパプニング笑って何とかパンになり!
e0030587_19282876.jpg
焼きたてが美味しかった遅めのランチ、
穂の香10月教室の初日も楽しく無事終了しました。
天然酵母の楽しさと難しさが混じった今日のお勉強
長時間の講習、みなさまご苦労さまでした!
(教室のテーブルにはしつこくイチジクが・・
10月でもまだまだ採れるこちら城陽のイチジク)
[PR]
by honoka176 | 2008-10-07 19:27 | 教室の様子

10月の勉強

受け身じゃないベーグルの勉強は緊張プラスで、いつもの2倍疲れましたが
とても身に付きました。

偶然にも打ち合わせなしなのに先生のレシピも粗挽き全粒粉が33%配合(下)の
ベーグル、私のレシピも細挽き全粒粉50%配合(上)のレシピとたまたま全粒粉が
重なり、食感・口溶け・風味の違いがよく比較できて本当によかったです。
e0030587_17274888.jpg
e0030587_1882636.jpg
全粒粉が入るパンはパン自体の小麦の風味が強いのでチーズによく合います。

冷蔵庫の片隅に大事に取り置き過ぎた娘の北海道土産の一品、
カマンベールチーズの缶をやっと開け挟んで今日のランチサンドに・・。
(お土産のビールも撮影しただけで昼間っから飲んだ訳ではないので、念のため)

tampopoさんもブログ
で書いてらっしゃるようにレーズン酵母の全粒粉の
ベーグルは本当に焼きたてより日にち少し経つ方が全体の味が馴染んで
味が一体化し美味しくなっているように私も感じました。

e0030587_18931100.jpg
そして他メニューはこれから冬にかけて完全修得したいデニッシュの勉強でした。
ナッツのキャラメリゼのトッピングはカロリーupは否めないけど、
その一手間がさすがプロ技!カリカリ感がサクサクのデニッシュを引き立て
とても美味しかったです!
[PR]
by honoka176 | 2008-10-04 17:44 | パン修行