京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

チャバタの復習

e0030587_0192192.jpg
      焼き上がって断面チェック、う〜ん、気泡が均一に入ってない・・

    リスドール180gとセモリナ粉60g、塩4g、レーズン酵母液体種100gに
    吸水は120g、捏ねながら調整して入れたので結局液種の水分と足すと
             約70%位になるだろうか?
    本当は80%位までは入れたかったのだが、まずは復習の手始めだから・・
       
          ふう花も飛んで来てクンクン、チェックする。
e0030587_0471419.jpg
e0030587_0473485.jpg
e0030587_057284.jpg
     もう少し細長くスリッパのような形にしなくてはチャバタに見えない、
    けど味はセモリナ粉がとってもイタリアンな香りで美味しい(自画自賛)
      明日(今日)の朝食はたまごチャバタサンドイッチにしよ〜
[PR]
by honoka176 | 2008-04-26 01:07 | 手作りぱん

もやしのおやき


給料日前の安上がり、もやしお助け簡単メニューを一品!
これからの季節ビールのお供にピッタリで、もやしさえあれば思い立ったらすぐにできる手軽さが魅力です。

e0030587_1154565.jpg太もやし1袋を水洗いし(できれば全部ひげを取り)よく水切りしてからボールに入れ、卵1個を割り入れて
ノンオイルのツナ缶(だし汁ごと)と小麦粉は大さじ4、マヨネーズ大さじ2、塩ひとつまみを全部入れて、ぐるぐる混ぜすぐに(混ぜてから時間が経つともやしから水が出て食感が悪くなるので)サラダ油をひいたフランパンを熱してからスプーンで小さく落として両面をきつね色になるまでただ焼くだけ。


e0030587_1405887.jpg色が綺麗かと思い取りあえずパセリ(左)と青のり(右)をトッピングぅ〜してみました。
もやしの味が淡白だから何をのせても合いそうなので皆さんのアイデアでお好きな物をトッピングして試してみてください。白ごまや木の芽や粗挽きコショウ、チーズ、のり、桜えび、キムチetc、どれが一番好きだとか、材料揃えてホットプレートで焼きながらワイワイ食べるのも楽しいと思います。
ソースもお好みで。ちなみに私は右側は柚子コショウポン酢、左側は唐辛子とケチャップ(激辛派にはタバスコでもOK)で・・・(昼ご飯だったのでピールがほしかったけど我慢しました〜)
お好み焼きソースとマヨでも美味しいと思います。

もやしのシャキシャキとした食感が命の癖になるおいしさです。とにかく簡単で美味しくて安上がり、その上ほとんどもやしなのでヘルシーときているので尚の事、ありがたい!
[PR]
by honoka176 | 2008-04-24 12:37 | 手作り料理

晩白柚(ばんぺいゆ)のピール入りカンパーニュ

e0030587_1743536.jpg

  先日のブログの晩白柚は『文旦の一種で良い香りが漂い柔らかくなったら食べ頃』
 と書いてあったので玄関に3週間飾って、まずは豊かに香るアロマを楽しんだ後・・・ 

e0030587_17485174.jpg

 こうして今朝、焼いたチョコとドライフルーツ入りカンパーニュに入れる為に・・・
       昨日「今日こそピールを作るゾ〜」とやっと決心して、

e0030587_19524572.jpg

        皮部分を2度茹でこぼし、洗双糖でじっくり煮詰められ、
         やっとこ何とか琥珀色のピールとなったわけです。
  (もちろん中身の果肉も2週間置いたので甘みが増して美味しくいただいてます)

e0030587_1759183.jpg

      こういうフルーツぎっしりの噛めば噛む程味わいのあるパンは
           やっぱり天然酵母がよく似合う・・
      (赤いのはクランベリー、黒いのはブラックチョコチップ、
           黄色が晩白柚、パン生地には五穀入り)
[PR]
by honoka176 | 2008-04-20 18:01 | 手作りぱん

平安神宮紅しだれコンサート

e0030587_394263.jpg

e0030587_310322.jpg

e0030587_310485.jpg

ライトアップされて水面に映る紅しだれ桜がとても幻想的で美しすぎる・・・
今年で20周年を迎えた『平安神宮の紅しだれコンサート』に出掛けてきました。

今日は3日目、高嶋ちさ子さんが立ち上げた”観ても、聴いても、美しく、楽しい
バイオリン・アンサンブル”プロジェクトの中から今夜は6人の美女で編成された
「6 VIOLINISTS from 12人のヴァイオリニスト」の日でした。
曲はシューベルトの「アヴェ・マリア」やパッヘルベルの「カノン」
サラサーテの「チゴイネルワイゼン」に「知床旅情」「星に願いを」など
ポピュラーなクラシックばかり。

あまりに美しすぎるバイオリンの音色が満開の紅しだれ桜の世界に溶け込み
彩るさまは、心洗われ夢見心地のひととき、素晴らしかったの一言。
ほんとうに平安神宮の紅しだれ桜は見事で一見の価値大いにありです。

この桜のおかげでコンサート会場のお庭も通勤ラッシュ並みの凄い人でしたが、
来年もまた・・そして昼間の紅しだれの美しさもぜひ観賞してみたいと思った
ちょっと冷えた京の春の夜でした。
[PR]
by honoka176 | 2008-04-13 06:30 | 素敵な出来事

セーグル

 
e0030587_1314022.jpg
     
    天然酵母の小振りなライ麦パンにロースト亜麻仁(あまに)を入れて
      焼いてみたら、胡麻(ごま)より香ばしくワンランクアップ
      でも胡桃(くるみ)よりはツーランクくらいダウンかな?
            次回からは絶対に胡桃だなぁ

e0030587_1103626.jpg

      もっとクラフトがガリっとバリっとならないものだろうか?
          やっぱりガングロイケメンには程遠い・・・
      
      でも味はやっぱりさすが天然酵母、小麦の味わいが深い〜
             やっぱり好きな複雑な味
[PR]
by honoka176 | 2008-04-07 10:57 | 手作りぱん

4月の勉強


   何と言っても、一昨日のパンの勉強の中で一番ハードルの高かったパンです。
e0030587_1362526.jpg

   あこがれのパカッと開いたクープがとても美しい『パン・ド・カンパーニュ』
   (特に右側)
e0030587_141222.jpg
断面のお姿もほれぼれします。
かぼちゃペーストとライ麦入りなのでほんのりからし色で気泡も綺麗!
こういう野性的なクープが開いたかっこいいハード系パンは、男前、いやいやイケメンパンです。
こういうイケメンパンが目標であり憧れ・・
日々精進、日々努力です。



e0030587_14291397.jpgアレンジバージョンでプロセスチーズと練りわさびを巻き込んだ
「ワサビチーズカンパーニュ」
熱で鼻に来るツ〜ンとした辛みや
香りが飛んでしまっていて
刺激的な味の期待に答えてくれ
なかったのがちょっと残念!!
何か違うもので代用してみようか?
味噌醤油マヨネーズ?
粒マスタード?・・・そうそう
先日のレモンカードとクリームチーズとか?
   
   こうしてアレンジの仕方を教えてもらえるのはとても勉強になります。
   しかし、まずは基本のカンパーニュをちゃんとおさらいしなくてはなりませぬ。

More
[PR]
by honoka176 | 2008-04-05 15:36 | 手作りぱん

レモンクリームケーキ

e0030587_1221696.jpg
久しぶりに焼いたら勘が鈍っていてスポンジ生地がちょっと?固かったので・・
(ジェノワーズ生地はやっぱり難しい)
e0030587_1231819.jpg
二度目のリベンジで、やっと柔らかなふんわりした生地に焼き上がった
レモンクリームケーキ。(断面を見れば一目瞭然)

お友だちから知り合いの方の畑でどうもレモンと文旦の種が交配して
できたらしい・・と聞き、頂いた『デカレモン』をここ一ヶ月間
何に使おうかと思案したあげく、昨日、ようやく日の目をみて
『レモンクリームケーキ』に変身しました。

e0030587_12175638.jpg
右側が『デカレモン』、メチャデカでしょ〜!(その左側の果実はもっとデカイ!!
熊本八代特産『晩白柚(ばんぺいゆ)』世界最大のカンキツ、『柑橘類の王様』
と呼ばれているそうなんですが、この果実の行く末のお話はまた後日に・・)

デカレモンの利用法
[PR]
by honoka176 | 2008-04-02 13:29 | 手作り発酵菓子