京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

<   2007年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

東京パン研修旅行三日目〜築地市場〜合羽橋商店街

e0030587_1523411.jpg
e0030587_15241472.jpgさーいよいよ最終日、午前中は築地市場を初めて訪れた私は「う〜ん、錦市場を広〜く品揃えを豊富にしたような・・・」とスケールの大きさに感心しながら歩き回り色々ショッピングを楽しんだ後、毎日の買い出しで職人さんが利用する「つきじ寿司」で1000円のランチをいただきました。エビの頭のだしが良く出た一味違うお味噌汁付きでこの値段と味、大納得です。

e0030587_15565599.jpg昼からは台東区のかっぱ橋道具街へ。 ここはプロの厨房器具や食器などの卸し問屋街です。
たくさん興味深い道具が揃っているので目移りしながら、これ又荷物がふえるのも忘れてショッピング!
少しでも安く使いやすい物を求めて時間があればもっとゆっくり見たかったのですが、帰りの新幹線の時間が決まっていたので後ろ髪を引かれる思いで午後3時半過ぎには合羽橋を後にしました。
時間がもっとあったならついつい荷物も増えていたからちょうど良かったのかも・・・

昨日パン講座の後に立ち寄ったお菓子材料のクオカ自由が丘店では見学だけで「ネットショップで買うから。」って何も買い物はしなかったんですよ!e0030587_16234723.jpg

今はネットショップの方が反って安く手に入ったりするから気を付けなくては。重い荷物を下げて苦労して持って帰って「損した〜!」って事にならないようにね。(^^);
[PR]
by honoka176 | 2007-04-27 21:31 | おいしい情報

東京パン研修旅行二日目〜藤森二郎BIGOT藤森シェフのパン作り

e0030587_11345565.jpg
今回の研修の目的である藤森二郎さんの講座、ライフログにも載せている「フランスの地方で巡り逢ったパンとお菓子の本格派レシピ」の本で藤森さんの事は知ってはいたのですが、もちろん東京のお店「エスプリ・ド・ピゴ」にも訪れた事もなくお目にかかるのは初めて。
わくわくしながら自由が丘にある「食のトータルスクールラパン」を目指しました。
5時間余りの講座でしたがすごくラフな雰囲気で授業は進められ、思っていたより気さくなお人柄に親近感を感じ(一方的に)楽しくパン作りできました。

e0030587_1274819.jpg

こんなにいっぱいの「エレメンタルチーズ」(チーズフォンデュに使う、味が濃厚)のさいの目に切ったものがどっさり入ったパンは当然すごーいチーズの味!

e0030587_12231754.jpg


これは先生のお手本のパンの写真。
こんなふうにまわりにもエレメンタルの細切りがいっぱいついてカリッと香ばしい!

e0030587_12331431.jpg



こちらのパンは一次発酵を取らずに作るパン・ブリエは乳製品が少し入ったパン。もとは漁師さんのパンでプリエという機械で作った日持ちのするもの。
クープ9本を深めに入れるのがちょっとしたコツ!
プクっとかわいい形になります。

e0030587_12461853.jpg
本日のおまけのメニュー、ティータイムにピッタリの「フラン・チュイール」。
簡単にできる薄焼きクッキー、日本版「瓦せんべい」か「八つ橋」かって感じのこの反り具合がチャームポイント!
サイズやトッピングによっては色んな表情を出す事、缶詰の上でアールを付ける方法は今回の大きな収穫、なかなか素晴らしい~いっただきです!
小さくチマチマ作るより大胆なこのサイズと何と言ってもこの缶詰を道具に使ってしまうアイデアで、何だか楽しくなってしまいました。

e0030587_1315274.jpg

テーブルにこうして出されたチュイール、ビコのお店のアップルデニュッシュと一緒に並べられたら、さっきまで缶詰の上だったのが嘘のようによそ行き顔になってました。
[PR]
by honoka176 | 2007-04-26 20:10 | ぱんな出来事

東京パン研修旅行一日目〜パン屋巡り

e0030587_17472396.jpg
世間のゴールデンウィークはこれから始まりますが一足お先に24・25・26日東京に観光を兼ねたパンの講習会に行ってきました。
初日は東京到着開口一番に新宿伊勢丹.地下1F食品特選街の「フェルベールさん」のコーナーでコンフィチュール「マダムのジャム「グリオットチェリーとバラ」と「アプリコット」をさっそく2個買い込みました。
フランスの果物の宝庫と呼ばれているアルザス地方のフルーツをふんだんに使って独特の製法でフェルベールさんが生み出すコンフィの味と香りは今までのジャムの常識をくつがえすと言われていて、私はまだ封を開けていませんがゆっくり時間のある時の楽しみに取ってあります。
次は『新宿TAKANO』に足を運び又々お土産のジャムも含め「バラのジャム」2個と季節限定の「日向夏のマーマレード」も1個もゲット!
フラワージャム バラはローズティーを楽しむために作られた、ロマンチックなバラの花びらのジャムで、こちらもとっても楽しみ。
最近「美味しいパンには美味しいジャム」がmyブームの私はもっと買いたい種類があったのですが荷物が重くなるので我慢我慢・・・
その後もちろん5Fのフルーツパーラーに直行しやっぱりTAKANOと言えば「プルーツパフェ!」さすが〜!メロン・苺・マンゴにスイカ・グレープフルーツとふんだんにフレッシュフルーツがトッピングされて下はカシスやレモンのジェラートが入り、とにかくよそには絶対ないフルーツパフェで大感激して食べるのに夢中で写真を撮るのをすっかり忘れて画像が載せられないのがとても残念!

次はパン屋さん巡りですが東京にはお昼頃到着して伊勢丹やタカノで時間を使ったので実質半日もありませんでしたが2軒まわる事ができました。

まず一軒目に行ったお店・世田谷区桜新町で18年前から営業されている
『ベッカライブロードハイム』世界各国(ドイツ・フランス・イタリア・日本)のパンを置いていて外から見るより偏らないバラエティーな品揃え、日本では珍しい対面販売の温かい雰囲気のお店でした。
e0030587_19345130.jpg
e0030587_20454565.jpge0030587_20473295.jpgパン屋の左隣にはカフェがありました。『カフェ ゼーバッハ』外観通りドイツ風ネーミングでこちらも興味ありましたが先を急ぐので今回は立ち寄らずに帰ってきました。
特製スープとパンのメニューやサンドチッチ・パニーニもあるようなので次回にはぜひ!

私好みのハード系のライ麦・かぼちゃ種入りや全粒粉のひまわりの種のトッピング、レーズンくるみ入りパン。
どれもこれも美味しい〜!
もっと甘いフルーツがのったデニュシュ系やビールのお供のプレッツェルを買いたかったーw、こんなお店が近所にあったらいいのにな♪

e0030587_22484161.jpg
二軒目に行ったのは港区麻布十番にある
『ポワンタージュ』です。このお店は惣菜パンの種類も豊富、天然酵母のハード系パンも揃え、お惣菜も販売しイート・インスペースが充実しているお店。
e0030587_22581726.jpg


おすすめのミルクフランスは中のクリームが上質のバタークリームで口溶けが良く、抹茶大納言パンは抹茶の香りが高くふわふわ〜ではなく、しっかりずっしりした生地が何とも味わい深い。天然酵母のフランスパンは文句なしで美味しかったです。

かなりの距離を歩いたので日頃の運動不足のせいからか初日にしてくたくた状態になってしましましたが、お店まで足を運び、実際に目で見て感じるのは、紙面やPCで見ているのと差があり、もちろんパンも買って食べてみるのも大事な事だと実感です。
e0030587_22315144.jpg
2軒目の麻布十番のパン屋さんの近くにはあの『六本木ヒルズ』がそびえ立っていました。ここまで来たからには「立ち寄って行こう!」とお上りさんで足を伸ばしました。B2の『アフタヌーンティー・ティールーム』でお茶しながら疲れた足を休めてから銀座のホテルにやっとこさ戻りホテルの近所のあんぱんで有名な『銀座木村屋』の3Fのグリルでパンの食べ放題のディナーをしました。食事の前に帰りには棚がすっからかんになっているだろうと予測し1Fのベーカリーであんぱん2個だけを確保しておいて正解!帰りにはやはり売り切れでした。
e0030587_2327011.jpg
e0030587_23494922.jpg
季節限定に弱く「酒種苺あんぱん」と「酒種さくら蒸しあんぱん」を買ってみたのですが、やっぱりどちらの味も他店のあんぱんとは一味違い絶品!
もちろんメインプレートの中にはお肉と魚・サラダも付いてパスタとミネストローネのスープ・もちろんパンも美味しくて、もう一回おかわりした位・・・
充実した一日の締めくくりにふさわしいディナーに大満足でした。

e0030587_17464552.jpge0030587_1746585.jpg
[PR]
by honoka176 | 2007-04-25 20:52 | ぱんな出来事

近所の景色

e0030587_2340488.jpg

これは京都南部に位置する木津川の堤防。
家の窓からは残念ながらむかいの家の又その向こうに立ったマンションで全然見えなくなってしまった景色。(以前はかろうじてむかいの家と家との間から見えていたのですが・・・)
晴れたの日の気持ち良い日には、くるっとまわって眺めに行くと、目に飛び込んで来るこの景色は心まで広くなり伸び伸びした気分にさせてくれるのです。
もちろんあぜ道を歩いて行くと堤防の上まで上がれるし(結構高くて眺めが良い)
堤防を川に沿って散歩もできるので、近所の犬たちの散歩コースになってます。

家のウッドデッキからもこの景色が眺められたらどんなに気持ちよく毎日旅行気分なのにマンションの屋根の向こうにこの景色が隠されていると思うと本当に残念!!!
[PR]
by honoka176 | 2007-04-23 00:20 | 素敵な出来事

自宅ガーデニングショップ

e0030587_16451418.jpg

中学時代の30うん年前からのお友だちのお家の前です。
昔っから自然や緑や動物好きの彼女だから相変わらずこんな風に京都山科の自宅前でお花や緑のショップをしているのです。すご〜い!
家の中には鉢やスタンドやガーデニングの小物もたくさん陳列して売っているんですよ。ラブラドールのプー太郎(ぷーちゃん)が門の中からお出迎えしてくれます。

e0030587_16532682.jpg

e0030587_16534035.jpg注文があれば上の棚のような寄せ植えも作るそうで、
鉢や入れ物の持ち込みでもOK!少し離れたお宅の寄せ植えも頼まれて配達もしたりしているようです。自分の好きな事して「お花や緑で喜んでもらえるのが目的だから」って言ってました。


自分で植えるよりやはり頼んで寄せ植えしてもらった方がお花がいつまでも元気で長く楽しめるって好評なんですって!

e0030587_16552712.jpg

門扉近くに作られた水道栓はかわいくてアクセントになって素敵!

e0030587_17103113.jpg

こうしてご近所の家の寄せ植えも「友だち作」らしく、さすが〜
玄関先が華やいでいました。お花があるのとないのとでは大違いです。

当然動物好きの彼女のだから家の中にはぷーちゃんのお母さんのメリーと文鳥と
インコがカゴにいてインコの○○ちゃん(聞くの忘れた)は『おとーさん』って可愛い声でしきりに言ってました。次は「おかーさん」っていうのを教えなきゃねっ!
e0030587_1723463.jpgリビングから通じるウッドデッキにも緑がいっぱいでした。あーそうそう、もう一匹、茶色の猫もいました。うちのワンのふう花も一緒に遊びに行ったのですが器に入れて置いてあったキャットフードをいつのまにか、いい音たてて美味しそうにカリッカリッ!
ちゃっかりゴチになりました!
e0030587_17274630.jpg
e0030587_17281342.jpg
e0030587_1730079.jpgこのお家には結局、犬2匹、鳥2羽、猫1匹、植物が数えきれない程いっぱい!
プラスだんな様と子供2人(もう大人ですが)のお世話はさぞかし大変でしょうけど彼女は毎日、頑張っているので大尊敬!見習わなくては・・・
e0030587_17301686.jpg


『ラブのプーちゃんに気に入ってもらえたので又今度も一緒に遊びに連れて行ってね!
それからお家の玄関にもお花がたくさんあるといいなぁ〜』






私の家の出来上がったばかりの殺風景なウッドデッキにも緑とお花の寄せ植えを作ってもらうの事を頼んで帰って来ました。






一度には無理だから少しずつ緑で癒されるような玄関やウッドデッキにしていきたいなって思った一日でした!
[PR]
by honoka176 | 2007-04-15 16:46 | 素敵な出来事

はーべすと(自然食バイキングレストラン)

e0030587_237658.jpg

料理研究家の河合真理さんプロディースの自然食バイキングのお店『はーべすと』に娘と行って来ました。
京都では河原町阪急8Fと右京区西院のダイヤモンドシティ ハナ3Fにありますが、昨日私たちが行ったのは3時間無料駐車場が併設しているダイヤモンドシティ ハナの中のお店です。
なかなかの品揃え(常時60種類)の和食が中心だけど中華メニューも揃っていて(チャーハンや唐揚げ・中華サラダ)もあって麦御飯・発芽玄米御飯・お粥にとにかくミネラルたっぷりのお野菜がたっぷり取れるあっさりメニューがいっぱいでした。
インフルエンザの後遺症で食欲が全然なかったのですが、胃にもたれなさそうなメニューをずら〜り目の前にして、ようやく三週間ぶりにあれもこれもとと食欲が出て久々にお腹一杯食べられた幸せディナーのひとときだったのですが店を出たとたん、やはりバイキングには付き物の食べ過ぎで、娘と二人「あぁ〜苦しい〜!」の
連発・・・(><)

1Fの食料品&生活用品売り場でバナジウム水(2リットル)を半ダース(箱入り)とトイレットペーパー18ロールと一人暮らしの娘共々車で配送、いやいや送って帰って来ました。
昨夜の食べ過ぎがたたりやっぱり今朝は少々胃もたれぎみ・・・

昨日は噂では聞いていた関東地方にはたくさんチェーン店がある「はーべすと」初体験と、このお店に行ったおかげで河合真理さんや祖母の阿部なをさんの事を知った貴重な一日でした。
阿部なをさんの本には興味を持ったのでぜひ読んでみたいと思いました。

和風デザート
[PR]
by honoka176 | 2007-04-13 10:24 | おいしい情報

たまき亭

e0030587_18185877.jpg


やっと食欲が出て来たので日曜日と桜の季節で増々混んでいるだろうけど宇治大橋を抜けて知る人ぞ知る、宇治黄檗山万幅寺の最寄り駅、京阪またはJR黄檗駅近くにある『たまき亭』に行ってみたら、やっぱり道もお店もいっぱいの人、人、人・・・
お店の入り口の上に鉄を錆びさせたこんな看板がいつから付いていたのでしょう?
なかなか可愛くて渋くて素敵です!

e0030587_18245251.jpg
間口二間程の小さいお店には立ち替わり入れ替わり家族連れのお客さんもたくさんだから全然パンの種類もなくお昼過ぎ(1時半頃)だからサンドイッチも完売状態でちょっと寂しい商品棚でした。
e0030587_18293160.jpg

しょうがないので「パンド・ミー」と私の個人的一押しのお気に入り「天然酵母のカンパーニュ」、定番の「ナッツ(アーモンドとピスタチオと胡桃)のデニッシュ」、そして食べてしまって写っていませんが「明太子フランス」と「一休」ってキュートな名の山椒の粉をまぶしたクリームチーズ入りの醤油が塗ってあるパンにはライスパフ付きでどちらもカリカリ香ばしくてこれまた和風で病付きになりそうな味!
たまき亭はナッツやドライフルーツがてんこ盛り!バターもいっぱい入っていてカロリーもすご〜く高そう!
でもおいしいから一口食べ出したら、もうそんなのどうでもよくなってしまうんです。
e0030587_1837796.jpg
今回驚いたことにあんな小さいお店なのに4台駐車できる駐車場ができていました。
いかにお客さんが多いかを物語っていますよね!
今回私もここに駐車して、真向かいにある中学校の校門入り口にある桜が満開だったのでちょこっとお花見してきました。
e0030587_18484052.jpg







本当は桜の下でおいしいパンを食べたかったのですが、何しろ中学校の校門なので諦めて写真だけ撮らしてもらいました。
クラブ活動の生徒達が帰った後で誰もいなくて、のどかで静かな昼下がりの学校の風景に桜がよく似合います。








やっぱり満開の桜はいつ見ても何回みても美しくて心洗われるな〜e0030587_18562514.jpg






たま木亭
* 宇治市五ケ庄新開14−91
* 0774-38-1801 
* 月曜・第2第4火曜 
* 7:00〜19:00  
 

宇治周辺お店情報(たまき亭のパン情報も載ってますよ)
[PR]
by honoka176 | 2007-04-08 19:08 | おいしい情報

おにゅーのパンのアトリエ

e0030587_22563378.jpg

2階の一番日当りの良い部屋にキッチンつけて念願のパン工房の出来上がりです!
明るくて天井の高いのが開放感あふれ気に入ってます。

システムキッチンは念願のIH、ミスト食器洗機、水道栓を2つ取り付けました。
カラーは少々地味だけど天然の杉板の床には馴染んでくれていると思うのですが・・・
e0030587_2318392.jpg

天井も張の柱を見せて杉板を貼りました。

e0030587_2364631.jpg

壁は漆喰壁をプロバンス風にコテムラ仕上げに、そして壁には天然酵母を醗酵させるために置く棚を作ってみました。
この部屋には良い菌が浮遊し住みついてパンの天然酵母も元気に育ちそうな雰囲気が漂っているでしょ?

壁を抜いて隣の部屋もつなげて14帖のちょうどいい大きさのアトリエです。
e0030587_23191796.jpg


こちらのコーナーは出来上がったパンを食べるダイニングテーブルを置く予定なのですが安くて素敵なテーブルをこれから探さなくては・・・
この写真右側に写ってはないのですがオープンドアがあって、その向こうにはこれまたあこがれ念願の「ウッドデッキ」が出来上がっています。
でも緑もお花もまだ何もないのとても殺風景!
ガーデニングのお仕事している幼なじみのお友だちに指導を頼んでいるので、そのうち写真がupできるようにがんばります。

という訳で今はやっと苦労の末、器だけが出来上がったので中身はこれからです。
一日も早く居心地のいい空間を目指し、少しづつ夢に向かって自分の中身も切磋琢磨で焦らずゆっくり進みたいです。
みなさんここで一緒に天然酵母パンを作りましょう〜!
[PR]
by honoka176 | 2007-04-07 23:38 | 教室の様子

ゆず茶

e0030587_17265396.jpg

昨年のフランス研修旅行でお友だちになった愛知県のSさんから宅急便で送っていただいた庭で採れた完全無農薬柚子で作った完全無添加の手作りジャムの『ゆず茶』(貴重品!)です。

先日より『インフルエンザA型』にかかった私はもちろん喉の痛み咳と高熱に加え食欲不振に陥り今日で一週間、なかなか食欲が戻らないのが悩みの種です。
アロマ効果大のこのゆず茶は喉にもいいので「ほっと一息〜!」って何度も助けられています。
やっとウイルスが身体から抜けたって感じではありますが、まだまだ本調子ではありません。
人から移されたインフルエンザなのですが私はマスクを二重にして部屋からは出ないようにし、もちろん外出は一切控え、家族にも移さないように気を使いました。

というのも今日はもう4月2日、全国的にも入社式の日なのですが
うちの息子も新社会人一年生になるために昨日朝一番から東京に出発しました。

普段は何ひとつ手伝いもしてくれない息子ですが、私が熱でうなされている時、
おかゆとりんごのすり降ろし作ってくれて(一応コンビニでみかんゼリーと栄養ドリンク買って来てくれた)息子には、
絶対に移されないと本当に気を使い心配しましたが、
今日の朝、元気に入社式に出席できたようなので本人はもとより親の方も
心の荷が降りて長かった子育てが一段落した気分でやれやれです。

明日からはさっそく2週間研修でしごかれる予定らしく
私も若者に負けないように明日からは体力回復アップでファイト!ファイト!
[PR]
by honoka176 | 2007-04-02 19:10 | 手作り発酵菓子