京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 03月
2017年 01月
more...

<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

寒天スイーツ

この夏はなるべくアイスクリームも買わずにいたけど3コ250円のスーパーのまとめ買いにのせられバニラアイスを買って来たので「甘味処のメニュー」を思い出して
パンのための粒餡、うぐいす餡、頂き物のフルーツポンチ缶詰、
そして世間のブームに乗り入れ遅れてMyブームで寒天を煮溶かして冷え固め食べている物があったのでさいの目に切って豪華に『クリームあんみつ』に! 
仕上げに黒蜜を少々かけてみました。
e0030587_22444131.jpg

あんことバニラアイスの絶妙な組み合わせ、そこに寒天がかもし出すハーモニーは
「和スイーツの極意!」と言うのはおおげさかもしれませんが
「素晴らしい〜!」の一言です。

寒天って繊維が豊富でノンカロリー、甘みを緩和しながらひんやり口当たりや
食感もよくなり和スイーツには欠かせない陰の存在ですね!

くろみつ寒天
[PR]
by honoka176 | 2006-08-31 23:09 | 手作り発酵菓子

卵がけご飯と炊き込みご飯

e0030587_10395760.jpg
e0030587_10405693.jpg

どっちも時々無性に食べたくなる、おかずがなくても満足するご飯です。
上の写真、自家製だし醤油(かつお昆布のだしとみりんと砂糖入り)が切れてしまい何かと不便してたのですが、やっとこさ作りまして、出来立てのだし醤油は風味もよいので
何を置いても卵がけご飯でちょこっと味見!『うん美味しい〜!この味、この味』

実はこのだし醤油今まで母がず〜っと作ってくれていたので、残された秘伝のレシピのメモを見ながら今回私は初の試み、だし醤油はなかなかの味に出来上がり大満足してます。
このだし醤油があれば煮物、うどんやそばつゆ、天つゆ、冷や奴、湯豆腐にごまあえ、
何にでも利用できてすご〜く便利なんです。
最近は「だし醤油」も色んなメーカーから売り出されてはいますが、ずーっと母がこれだけは手作りしてくれていたので何だか市販品を買う気にもなれずにいて、やっとレシピ通り作れてやれやれ・・・。
心強い料理の味方ができたという感じです!
ちなみに卵がけご飯の上にのっているのはこの春に炊いた『いかなごの釘煮』
これ又卵ご飯によく合うんですよ〜♪

下の方の炊き込みご飯は先日の『自家製なめたけ』と○ーチキンだけで炊いた
簡単炊き込みご飯、すぐできるのにけっこういける味。
冷めても美味しいのでおにぎりにもってこい!

パンも奥深く大好きだけど、やっぱり日本人だからご飯はこの世になかったら生きていけないと思う・・・
[PR]
by honoka176 | 2006-08-31 06:51 | 手作り料理

黒五でチーズケーキ

e0030587_2042506.jpg
いつものベークドチーズケーキなんですがちょっと違うのが
下のクッキー生地のところを(見えにくいですが)注目してください!
本当はバターと粉で作るのが一番なんですが、時間のない時は
買い置きの市販のビスケットを潰してバターを混ぜて型の底に敷きます。
○クビティのプレーンのは使った事あるのですが『黒五』黒ごま、黒米、黒豆、黒かりん、黒松の実という新商品(?)を見つけて試してみたくて
相も変わらずまたまたチーズケーキを焼きました。
本当はチーズケーキ部分に黒豆をアクセントに入れて焼いて
『黒豆チーズケーキ』にしたかったのですが・・・
チーズケーキ好きの息子が「入ってない方がいい!」って言うかも?と思い
今回はやめました。次回は1/2の部分だけに入れて試してみよっ!
柔らかく黒砂糖で甘〜く煮た黒豆とチーズの味は私の想像では
きっと美味しいと思うんだけど?・・・


e0030587_2137164.jpg
お座りしてもこれはあげられないよ〜!
暑いからではなくて耳の毛がご飯の中に入って
汚れるのでくくってポニーテールにしてみたら
以外によく似合うでしょ!!
[PR]
by honoka176 | 2006-08-24 21:42 | 手作り発酵菓子

ジンジャーゼリー&カルピスヨーグルトゼリー

e0030587_119227.jpg

五山の送り火も過ぎれば、暑かった京都にも・・・
と言いたいところですがやっぱり日中も夜も冷房のスイッチはONとOFFを
くり繰り返し、そろそろクーラー病(?)か夏バテか身体がだるい!
毎日、寝起きにまず水!クールマイヨールまたはコントレックス。
e0030587_1412257.jpg

そしてこんなゼリーを食べれば目覚めがちょっとはよくなるかも・・・と思い
二種類作ってみたら、手前の『ジンジャーゼリー』が乾燥したのどに効く感じで
目覚めスッキリ、なかなか刺激的!!
ショウガは血行をよくするからクーラーで冷えた身体に、
ハチミツもたっぷり入っていて乾燥したお肌に、
これから残暑を乗り切るためにも、ぜひ試してみてね!

ジンジャーゼリーの作り方
[PR]
by honoka176 | 2006-08-20 01:41 | 手作り発酵菓子

ピッツァ

e0030587_2102957.jpg
フランスパンを作る途中で冷蔵庫に半分休ませた生地が過発酵でだめになってしまうので
バジルソースとプチトマトとパルミジャーノをトッピングして簡単ピッツァに・・・

ちょい悪オヤジのジローラムさんが今日テレビで言ってたけど
イタリアの有名ピッツァ店のメニューは
『マルゲリータ』(バジル・モッツァレラチーズ・トマト)と
『マリナーラ』(ニンニク・モッツァレラチーズ・トマト)
この代表的な二種類位しかないらしい。(へ〜ってみんな驚いてた)

だから日本のピザ屋さんのメニューの多さにはイタリア人もビックリ!ですって。
[PR]
by honoka176 | 2006-08-17 03:12 | 手作りぱん

ソファーの下

もちろん暑いときも、
クーラーつけて部屋が冷えすぎた時も
お母さんが出かける前、サークルに入れられたくない時も
そして自分が失敗して怒られそうな時も
逃げ込むふう花の唯一の基地のような場所
e0030587_18563747.jpg

           こんな格好とこんな顔しています・・・
e0030587_18575339.jpg
e0030587_1858329.jpg

[PR]
by honoka176 | 2006-08-12 18:59 | 家族

アジアンテイストジャパニーズ風

京都は35℃を超す猛暑の毎日、火を使わずにできて見た目も涼しげな夏向きメニュー、
『ベトナム春巻き』 を日本人向きにアレンジしたレシピでちょっと試してみました。
大葉・ささみ・キュウリ・みょうが・細ネギ・小エビをライスペーパーくるくる巻いて
とってもきれい!*^^*
e0030587_18455785.jpg

・・なんだけど「ご飯のおかずにならない」とか「美味しいけど、特別好きでもない」
なんて言われながら、確かにライスペーパーで巻くのがめんどうなわりにメインディシュになりえないし、ビールのあてって感じでこれは前菜・サラダの一種(?)
とにかく中にもっと何か違う物を入れてタレを工夫して「これならメインのおかずになる!」っていうレシピを次は考えてみよっと!
だってライスペーパーをぬるま湯につけて戻し、具をくるくる巻き包む作業って
けっこう楽しいんです!
中身が透けて見えるので彩りも考え、もっとボリュームのあるご飯のおかずに
なるような具は・・・?
先日の黒ごまチキンとかはどうでしょう?
大葉とキュウリや白ネギの千切りと一緒に巻く、想像する限りでは美味しいと思うのですが

タレ を付けてから巻くとライスペーパーが水分で溶けて破れてくると思うので
唐揚げとキュウリや白ネギを巻いておいて食べる時にタレ を付けて食べるっていうの方がいいかもね!

黒ごまチキン(タレ)の作り方
[PR]
by honoka176 | 2006-08-11 19:19 | 手作り料理

クイニーアマン

e0030587_23291297.jpg

日本でも一時流行ったお菓子ですがこれはフランスの伝統的な発酵菓子で
クイニーはお菓子、アマンはバターって意味のブルターニュ地方の言語“ブルトン語”です。
『バターのお菓子』というだけあってお砂糖とバターがたっぷり!
美味しくない訳がない!!
今月のパン教室で焼いたものでジンジャーシュガーが折り込んであるのでピリッと夏向き!


e0030587_23294397.jpg
この写真は私がもらって帰った生地を家で成型して焼いたもの。
ジンジャーパウダーがなかったのでシナモンパウダーで代用してみたんですが、
見た目どころか食感が全然違うんです!
パリッ!サクッ!としてないし表面のグラニュー糖がうまく溶けず
飴状になりませんでした。(><);
温度も時間も間違ってはいないけれど、後片付けの事を考えシリコン型に入れて焼いたので
火の通りが悪かったのか・・・?だめだーこりゃ〜
課題はたくさん残されましたがもう一度作る気になれない程、カロリーの高いお菓子です。
甘過ぎるって家族に何故か不評、全然売れないので私一人が食べるはめになっており
「もうこれ以上太れないから作れない」って感じです。
家で作ると食べ過ぎるからこういうお菓子はお店で1〜2個買うのがいいのかもね?


他にも多々、今月のパン教室は内容がバージョンアップされていたように思います。
だから盛りたくさんの天然酵母パンを習って帰って来ました。

フランスパンのような形のパンは、実はくるみといちじく入りのカンパーニュ、
野菜が盛り沢山なのは豪華版!夏野菜のフォカッチャ、
おまけの手作りトマトソースのピッツァまで

どれもがみ〜んな美味しくて・・・
今日も朝10時から夕方5時までの約7時間があっと言う間に過ぎた充実の一日でした。



e0030587_23365168.jpge0030587_2343387.jpge0030587_2351169.jpge0030587_23522683.jpg
[PR]
by honoka176 | 2006-08-07 00:14 | 手作りぱん