京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 03月
2017年 01月
more...

<   2006年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

またまた桜あんぱん!

e0030587_21562929.jpg残っていた『ゆすらうめ酵母』を使って
今度は型に入れて焼いてみたら、なかなか
可愛く焼き上がったので大満足!
胡麻のついている方はうぐいすあん入り、
依頼を受けた娘の職場の方は柔らかいパンが
好みと聞いたので少し低温で焼いて白く仕上げてみました。
家の小さな庭から採れた『ゆすらうめ』で起こした酵母は国産小麦の香りを生かす、
癖がまったくない本当に優しい優秀な酵母でした。
画像はありませんが「十穀ご飯食パン」にはサイコロチーズをコロコロ中に入れて焼いたのでそのまま何もつけずに食べてもいいし、マヨネーズ(カロリー二分の一)を格子線状に絞ってトーストしたらきれいに模様が残りうまく焦げ目がつくと、とってもおいしいんです。今度はちゃんと職場に持って行って渡せたのでやれやれ・・・*(^^)*
[PR]
by honoka176 | 2006-06-30 21:55 | 手作りぱん

無駄になりそうになったパン・・・

「いつでもいいから千円分くらいのパン作ってほしい」と娘の職場の方から頼まれて自家製レーズン酵母で「レーズンバンズ」と先日起こしたゆすらうめ酵母で「桜あんぱん」を
e0030587_2049256.jpge0030587_20502484.jpg
ホシノ酵母で十穀ごはん入りのあんぱんと食パンを焼きました。
e0030587_20581065.jpge0030587_2113575.jpg

私はパン屋さんではないのでお金は頂くつもりはなかったのですが、
『おまかせメニュー』っていうのは相手の方の好みがわからないだけに
以外に難しいものです。

昨夜から仕込んだり朝早く頑張って、やっとできあがっていざ職場にいる娘にメールしたら、めっちゃ忙しい日らしく渡す事が不可能って言われ、めげている暇はありません!
パンはいきもの、時間が経てば老化していく運命です。

急きょ、予定を変更して
前々から送って上げようと思っていた熊本のともだちと大阪のいとこ(子供三人)に即、
冷凍用に一個一個ラップで包んでフリージングバックに入れて荷造りしその日のうちになんとか宅急便の営業所に持ち込んだという訳で、結果的には無駄になった訳ではなかったのですが・・・長〜い一日でした!

More
[PR]
by honoka176 | 2006-06-25 19:48 | 手作りぱん

カンパーニュ

e0030587_15401089.jpg
先日起こしたレーズン酵母で作ったルヴァン種を種継ぎしてやっと完成した 
見かけはハードだけど
なかなかふっくら優しい味にしあがった
カンパーニュ・ルヴァン・ナチュレーニュ!

e0030587_15404347.jpg
夫のフランスとイタリア旅行の『こんなものひとつでごまかされるかっていう
お土産チーズ』ですが
のせて食べたら、さすが
本場の味でパンとの相性がgood!

というより私の焼いたカンパーニュが「くせがなく
日本人向きでなかなかの
出来だったからおいしいのよ!」ってね。
絶対私もフランスに行くぞー!!
[PR]
by honoka176 | 2006-06-24 15:24 | 手作りぱん

ゆすらうめ

e0030587_18561920.jpg

物心ついた時から実家の庭で毎年毎年ちゃんと6月になると実をつけていた
「ゆすらうめ」(桜梅)。
読んで字のごとく花は桜で実は梅、そしてまるで宝石のルビーのよう〜!!
この実にはなつかしい私の幼い頃の想い出がいっぱい詰まってます。

この赤い実のあまりのかわいさと食べられるうれしさで夢中で摘んで
ままごとに使ったり、妹の誕生日(6月11日)プレゼントにしたり、
毎年ちょうどこの日が、真っ赤に熟して食べ頃採り頃です。

私が結婚してから今の家に引っ越した時、母が実家のゆすらうめの挿し木を持って来て植えてくれたもので、もうかれこれ20年私の家でも相変わらずかわいい赤い実をつけて、毎年忘れずに『もう6月だよ!』って教えてくれます。

今年はパンの天然酵母を起こしてみようと採ったんだけど、甘酸っぱ〜いこの実は近所の小鳥も大好物の様子、日が当たり赤く大きく熟れた実はつつかれて種だけになっていたり、
周りに食べた後の残骸と種がけっこう散らかされていたりして鳥もよく解っているなぁって感心しながら残らず収穫しました。

More
[PR]
by honoka176 | 2006-06-20 19:46 | 教室の様子

ガンパーニュ・ノア・フィグ

e0030587_705044.jpg
昨日の焼き過ぎコゲリベンジでもう一度レーズン酵母でカンパーニュ焼きました!
今回はクルミと干しイチジク入り。
温度はしっかり220℃で時間も15分のところを11〜12分で切り上げたのでこんがりいい色に焼き上がりました。
発酵時間と配合も変えたらクープもよく開いていい感じ!
パンが温かいうちに試食することにしましょう!
[PR]
by honoka176 | 2006-06-06 07:15 | 手作りぱん

カンパーニュ・カレンツ

ただ今焼きたてのホカホカ〜!先日のレーズン酵母から出来上がったハードパン.

カレンツを山盛入れたからそのまま何にも付けなくても甘酸っぱくて美味しいはず!

なのに、やっぱり携帯の写真ではパンの色が悪くてまずそうでショック(><;)

e0030587_5213692.jpg

実は温度設定を10℃間違えたのでコゲ気味と言うかごげてる!

食べられない程ではないけれど少々固くてこれは失敗作!

(色の悪さはカメラのせいではありませんでした。)
[PR]
by honoka176 | 2006-06-05 12:55 | 手作りぱん

パン教室の日

今日のメニューは「パン・ド・カンパーニュ・ルヴァン・ナチュレーヌ」と
「パン・コンプレ」と「ブリオッシュ」の三種でした。

途中デジカメが突然壊れて焼き上がりを携帯でやむなく撮影していたら
今度は充電が切れてしまい結局カンパーニュの写真が撮れなくなってしまって残念な結末!

家へ帰って食べてみたらどのパンもいつもながら美味しかったけれど、
その写真の撮れなかったカンパーニュが今まで私が食べたカンパーニュの中では
最高の味だった!

朝から高速は工事で渋滞というより停滞で、いつもなら5分もかからない次のインターまで
1時間かかって結局降りて、地道で2時間、いつもの倍以上かかり計3時間、
帰り道も6月10日までは工事で車線規制中だと聞いたので地道を2時間、
合計今日一日5時間も運転したから本当、いつもの教室より疲れた〜!

デジカメは壊れるは高速道路の工事にぶつかるは今日はついてない一日だったけど、
カンパーニュの美味しさに感激し、そんな事は吹っ飛んでしまいました!

こんな美味しいパンをひとりでも作れるようなりたいな・・・

『ブリオッシュ生地のパン2種類』焼成する前
e0030587_10573917.jpge0030587_1058288.jpg

オレンジとホワイトチョコ包みかぼちゃの種! レモンクリームチーズと
                      カチューナッツとチョコ・オレンジ・                       (ココナッツはまだのってないけど)
もちろんこの2種類のブリオッシュもなかなか素材の取り合わせが絶妙!

この写真撮った後、デジカメ壊れました〜!!
[PR]
by honoka176 | 2006-06-01 02:53 | 手作りぱん