京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

カテゴリ:教室の様子( 447 )

パンのあとりえ

e0030587_17134261.jpg

昨年できた2階のパンのアトリエ、私の仕事部屋。
只今、そこから屋根裏に続く階段の取り付け再工事中でこの部屋に自由に
出入りできなくなってしまって落ち着かない日々・・・
入れないとなると入りたくなる部屋、ガスオーブンが2台ともここにあるので
とても不便。
ドアを開け閉めしたら廊下から階段の埃を吸い込むので極力出入りしたくない。
まだ後一週間程締め切り状態にしておこうと思う。

今日は2週間前から一人暮らしを始めた息子の誕生日で夕方メールが入り
急に帰って来たけど何もごちそうもないので好物のチーズケーキでも焼こうかと
頭をよぎったが「あ〜ガスオーブンが・・」ってことであきらめた。

今日は朝から珍しく雪がちらちらと・・・
昼近くには見る見る積もってあたり一面真っ白な別世界に姿を変えていた。

24年前のあの日も今日と同じ寒くて雪のよく降り積もる日で、
陣痛に堪えながら病院に行った朝の事、
そして6時間後に無事元気で生まれてきてくれた事、
雪のおかげで想い出が蘇った。

早く工事が終わりこれからはこの部屋でゆっくり自分だけの充実した時間を
過ごすのだ。
明日朝一番で仕事があるので帰るとのこと。息子は来週友だちと行くスノボの
ウエアーを取りに帰って来ただけらしい・・・
[PR]
by honoka176 | 2008-02-09 23:31 | 教室の様子

おにゅーのパンのアトリエ

e0030587_22563378.jpg

2階の一番日当りの良い部屋にキッチンつけて念願のパン工房の出来上がりです!
明るくて天井の高いのが開放感あふれ気に入ってます。

システムキッチンは念願のIH、ミスト食器洗機、水道栓を2つ取り付けました。
カラーは少々地味だけど天然の杉板の床には馴染んでくれていると思うのですが・・・
e0030587_2318392.jpg

天井も張の柱を見せて杉板を貼りました。

e0030587_2364631.jpg

壁は漆喰壁をプロバンス風にコテムラ仕上げに、そして壁には天然酵母を醗酵させるために置く棚を作ってみました。
この部屋には良い菌が浮遊し住みついてパンの天然酵母も元気に育ちそうな雰囲気が漂っているでしょ?

壁を抜いて隣の部屋もつなげて14帖のちょうどいい大きさのアトリエです。
e0030587_23191796.jpg


こちらのコーナーは出来上がったパンを食べるダイニングテーブルを置く予定なのですが安くて素敵なテーブルをこれから探さなくては・・・
この写真右側に写ってはないのですがオープンドアがあって、その向こうにはこれまたあこがれ念願の「ウッドデッキ」が出来上がっています。
でも緑もお花もまだ何もないのとても殺風景!
ガーデニングのお仕事している幼なじみのお友だちに指導を頼んでいるので、そのうち写真がupできるようにがんばります。

という訳で今はやっと苦労の末、器だけが出来上がったので中身はこれからです。
一日も早く居心地のいい空間を目指し、少しづつ夢に向かって自分の中身も切磋琢磨で焦らずゆっくり進みたいです。
みなさんここで一緒に天然酵母パンを作りましょう〜!
[PR]
by honoka176 | 2007-04-07 23:38 | 教室の様子

ラ・フランス

e0030587_19285841.jpg

何年か前までは『ラ・フランス』なんて日本では売られてなかったはず。
でもここ何年か前からスーパーでも出回り初め、値段も最初はとても高価だったのに今年はりんごと同じような価格で売られていて驚き、思わず6個買い込みました。

ラ・フランスは読んで字のごとくフランス生まれ。西洋ナシの中で最も人気が高く「果実の女王」とも呼ばれていて、フランスで一番美味しいという 意味が込められているそうです。
今は日本でしか栽培されていないんですって、どうしてでしょうね?
大好きなりんごと一緒に毎日食べながら、「あっそうそう、こんな甘くて酵母を起こすのにピッタンコの果物はないわ〜」っと実は食べ皮のみ水につけ込みました。
寒くなってきたので室温で時間がかかりそうだったので前に起こした果物の酵母エキスをほんの少し足して置くと2〜3日でブクブクしてくると聞きやってみたらほんと、すぐ次の日にはシュワシュワきました。

りんごも赤いのは「ふじ」・青りんごは「王林」ではなくて長野産「 シナノゴールド」です。(「ゴールデンデリシャス」と「千秋」の交配品種)
これがまた私好みのほどよく甘みと酸味があって青りんごの香りとシャリシャリ感がたまりません!

すごく気に入り最近このりんごばっかり買って食べていたら青森りんごの会HPを見て初めて知ったのですが青りんごには「プロシアニジン」というリンゴポリフェノールの一種が多く(赤りんごの約6倍)含まれていて、脂肪の燃焼、促進、蓄積の抑制機能がもっとも強く、ダイエット効果が大なんだって!
新聞記事でも取上げられるほどその成分は今注目されているらしいです。 
それはほんとうにうれしいこと!どんどん食べなければ!!^^/

ラ・フランス酵母
[PR]
by honoka176 | 2006-11-11 19:14 | 教室の様子

梨と林檎とバナナの自家製酵母と台所

e0030587_3464386.jpg

最近購入した本で、ライフログで紹介している相田百合子著「自家製酵母でパンを焼く」を見て今旬の豊水梨と津軽林檎を、そして熟したバナナもあったので一度に3種類の酵母作りをスタートしてみました。
どれが一番最初にブクブク来るか酵母の強さや味の比較しようと楽しみに毎日1〜2回
空気を入れてかき混ぜています。
梨が一番早そうな雰囲気、2日目なのにちょっと発酵の気配がしてます。

本によるとバナナ酵母が香りの良い強い酵母ができるそうで、うまく出来上がったら
本のレシピの『バナナマフィン』にチャレンジしてみようと思っています。
梨も林檎もそれぞれの酵母に合ったレシピが載っていてどれもこれも試してみたくなるような素朴で決して自家製酵母だけれど難しくなく解りやすいパンのレシピばかり。

三つのビンを台所の片隅に置いて密かに発酵するのを心待ちにしています。
今からどんなパンになるのかワクワクです。

酵母だけのアップ
[PR]
by honoka176 | 2006-09-13 00:41 | 教室の様子

牛乳パック

毎日牛乳1本以上は消費しているから貯まる貯まる!
洗って切って、切って開いて毎日うんざり!
だから何だかそのまま回収に出すのもせっかくきれいにしたのに、もったいないような気がして何かに利用できないかといつも考えます。
だから・・・

e0030587_3336100.jpge0030587_335033.jpge0030587_34215.jpge0030587_355895.jpg

てのはどうですか?牛乳パック4枚も使用するけど四隅をテープで止めれば
頑丈な箱の出来上がり!浅型だからチーズケーキやピザをおみやげとして持ち運ぶのにいいでしょう?
テープを外せばその場で広げてまな板がわりにもなるしその後汚れた一番上の1枚だけは洗って4枚とも回収に出しましょうね!

まな板がわりに使用するのは日常で、時には夏場は牛乳パックのままで残り物のみそ汁や
カレーを入れて冷蔵庫に保管すのにも使います。

マニアックな再利用
[PR]
by honoka176 | 2006-09-06 12:54 | 教室の様子

ゆすらうめ

e0030587_18561920.jpg

物心ついた時から実家の庭で毎年毎年ちゃんと6月になると実をつけていた
「ゆすらうめ」(桜梅)。
読んで字のごとく花は桜で実は梅、そしてまるで宝石のルビーのよう〜!!
この実にはなつかしい私の幼い頃の想い出がいっぱい詰まってます。

この赤い実のあまりのかわいさと食べられるうれしさで夢中で摘んで
ままごとに使ったり、妹の誕生日(6月11日)プレゼントにしたり、
毎年ちょうどこの日が、真っ赤に熟して食べ頃採り頃です。

私が結婚してから今の家に引っ越した時、母が実家のゆすらうめの挿し木を持って来て植えてくれたもので、もうかれこれ20年私の家でも相変わらずかわいい赤い実をつけて、毎年忘れずに『もう6月だよ!』って教えてくれます。

今年はパンの天然酵母を起こしてみようと採ったんだけど、甘酸っぱ〜いこの実は近所の小鳥も大好物の様子、日が当たり赤く大きく熟れた実はつつかれて種だけになっていたり、
周りに食べた後の残骸と種がけっこう散らかされていたりして鳥もよく解っているなぁって感心しながら残らず収穫しました。

More
[PR]
by honoka176 | 2006-06-20 19:46 | 教室の様子

大変身!?

Before
e0030587_13533117.jpge0030587_13542834.jpg
先月の28日土用の丑の日に食器棚をリビングに移動させこの場所にシステムキッチンの棚を取り付け工事しました。
とにかく暑くて普段の何倍も後かたづけが大変〜!!リビングもキッチンもひっくり返ってて、気が遠ーくなりフラフラ状態で取りあえず生活できるように二日かかって一応は片付けました・・・ふぅ〜

After
e0030587_20202751.jpg
食器棚の買い換えかシステムキッチンの棚を取り付けかずいぶん迷いましたがインテリアコーディネーターの友人のアドバイスでこちらにして大正解!!
見違える程スッキリしました!!収納力がアップしたのはとっても嬉しいのですが、中の物の入れ替えや移動させた食器棚や本棚・ガスオーブン等々、使い勝手のいい並べ替えがなかなか大変で、今でも奮闘中!

まだまだ暑い日が続いて疲れも尾を引いてますが・・・
早く片付け終わりすっきりした気分でゆっくりパンを焼く日を夢見てガンバローっと!
[PR]
by honoka176 | 2005-08-09 15:13 | 教室の様子