京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

カテゴリ:手作り発酵菓子( 46 )

柚子ジャム

  6月に入ったばかりなのにもう梅雨入り?というような雨が降っていますが・・
            この前のお天気のよい日の朝・・・
e0030587_23393127.jpg
       お友だちからもらった庭の柚子の手作りジャム。
e0030587_23395598.jpg
          あ〜もう、今日でおしまい、瓶が空っぽ・・・
   こうして自家製カスピ海ヨーグルトに入れて美味しくいただきました。
                ごちそうさま
[PR]
by honoka176 | 2008-06-02 23:52 | 手作り発酵菓子

キャラメルシロップ

e0030587_1826691.jpg
e0030587_18282221.jpg
e0030587_18315848.jpg

       サラサラのキャラメルシュガーを作るはずが・・・
       ちょっと間違ってキャラメルシロップになったけど・・・
       色からしてわかるように、苦みばしった
       大人の味のキャラメルシロップが誕生しました。
       ちょっと『カルーア(コーヒーリキュール)』混ぜてもっと
       大人味にしてみた・・これぞまさしく失敗の産物!       
       
       さっそくクレープを焼いてバニラアイスにかけて
       巻いてみたら、まさにそれように作ったシロップかのよう。

       バニラアイスにかけるだけでも凄く美味しい〜!!

       このキャラルシロップ、まったくの無添加、 
       「砂糖と生クリームと牛乳」からできてます。
       
       このシロップ使ってモンキーブレッドなんてきっと       
       美味しいだろうな〜・・・なんてアイデア膨らむけど
       このシロップ、砂糖と油なので食べ過ぎには要注意です。
       (アイスクリームの写真撮るの難しですね、
          なかなか溶けて美味しそうに撮れない・・・)

[PR]
by honoka176 | 2008-05-20 19:01 | 手作り発酵菓子

苺と贈り物

e0030587_14481480.jpg

   苺の季節がもう終わりに近づいた今頃になってあわてて
   「さがほのか」3パック買って来て先日作ったコンフィチュール。
   レモンと仕上げにキルシュワッサー(さくらんぼのリキュール)
   たっぷり入れて私好みの大人味ストロベリーコンフィに仕上がりました。
   煮沸して真空にしたので苺のなくなる季節に食べるのが楽しみ・・

   この瓶に入りきらなかった味見程度の残りを、クロテッドクリームと一緒に
   米粉パンにつけて食べたら美味し過ぎてスコーンじゃなくても相性抜群です。
   この季節にもう一度作り置きしたいので早く苺を探しに行ってこよっ!
   まだ売ってるかしら?

贈り物
[PR]
by honoka176 | 2008-05-15 15:25 | 手作り発酵菓子

レモンクリームケーキ

e0030587_1221696.jpg
久しぶりに焼いたら勘が鈍っていてスポンジ生地がちょっと?固かったので・・
(ジェノワーズ生地はやっぱり難しい)
e0030587_1231819.jpg
二度目のリベンジで、やっと柔らかなふんわりした生地に焼き上がった
レモンクリームケーキ。(断面を見れば一目瞭然)

お友だちから知り合いの方の畑でどうもレモンと文旦の種が交配して
できたらしい・・と聞き、頂いた『デカレモン』をここ一ヶ月間
何に使おうかと思案したあげく、昨日、ようやく日の目をみて
『レモンクリームケーキ』に変身しました。

e0030587_12175638.jpg
右側が『デカレモン』、メチャデカでしょ〜!(その左側の果実はもっとデカイ!!
熊本八代特産『晩白柚(ばんぺいゆ)』世界最大のカンキツ、『柑橘類の王様』
と呼ばれているそうなんですが、この果実の行く末のお話はまた後日に・・)

デカレモンの利用法
[PR]
by honoka176 | 2008-04-02 13:29 | 手作り発酵菓子

ベークドチーズケーキ

e0030587_2512927.jpg

久しぶりに焼いた、砂糖超控えめのサワークリーム入り!
ちょっと下に敷いたクッキー生地が多かったのと電気オーブンで焼いたので火入れが
甘く香ばしさに欠ける味・・・まぁっいいか〜
作るたび毎回少しずつ違う私の味。
でも家で作るスイーツは砂糖控えめと無添加なのが何より。
寒くて運動不足なので一日一切れにしておこう・・・

ふう花と家の中で丸まってばかりの今日この頃、階段の工事、来週も続く

レシピ
[PR]
by honoka176 | 2008-02-17 11:49 | 手作り発酵菓子

とろとろプリン

e0030587_1422913.jpg

この前イオンの夕方のタイムサービスで買った玉子1パックなんと78円!
98円はよくあるけど78円なんて最近では聞いたことがない安さに
当然制限付きの「お一人様1パック限り」なので買った荷物を車に一度全部置きに
行き、欲張ってもう一度違うレジに並んで2パック買ってきました。

最初はシフォンケーキでも作ろうと考えましたが先日の鍋の後、土鍋が出しっ放しになっているのを見て簡単に土鍋蒸しプリンにしようと思いつきプレーン6個と
抹茶を8個、計14個も作ってしまいました。
卵と牛乳と砂糖さえあればできるプリン、家で作れば6個の卵と1リットルの牛乳、120gの砂糖、材料費300円弱で14個ものプリンが出来上がってとても安上がり。
でも明らかに作り過ぎです。誰が食べるの・・?って自分で自分に言いながら冷蔵庫の中に今冷やしています。かなり場所をとって邪魔。(><)
プレーンを先に作ったのですが余りに簡単にできるので面白くなってついつい悪い癖、後のことも考えずに抹茶プリンもまた続けて作ってしまいました。
(参考レシピは『土鍋で作るガッテン流プリン』です。よかったら簡単なので試してみてください)

プリンは息子の好物なのですが昨夜は帰りが遅く食べずじまい、今日日曜日なのに昼前に友だちと約束があると出掛ける前に一個だけ抹茶プリンを食べていましたが、又今日も帰宅がいつになるのやら・・一向にはけそうにありません。
私の10時と3時のおやつは当分プリンが続きそうです。

e0030587_15383992.jpg

グラニュー糖を使わずきび砂糖を使ったので少々色が黒いですが牛乳100%なのであっさりしたヘルシーな味、焼きプリンとは一味違う茶碗蒸しの様なとろとろプリンです。(抹茶プリンは生クリームと牛乳が50:50なので少々濃厚とろ〜り)



実はこの『10個78円のお買い得玉子』、1パックのケースの中に見るからに殻に凹凸した変な卵が一個混じっていました。
長く主婦をしていますが初めて見る歪な卵です。
何だか一緒に冷蔵庫には入れたくないし、捨てるのもどうかと思いパックに残したまま次の日買い物のついでにお店に持って行ってみました。
安売りの卵だからこんな変なのが混じっているのかしらとちょっとガッカリしたり不信にも思ったので「原因を調べてほしい」と言って渡したら「それは誠にすみません。調べて後日電話します」とのお詫びと約束をもらい、早速連絡がありました。

「これは人間で言えば60歳くらいの鶏が生んだ卵の中に見られる卵で1,000個に10個程の割合、つまり1%の確率で生まれる卵で、若い鶏には一切見られない現象なのです。決して安売りの卵だからではなく、このサービス品はいつもは198円で売られているジャスコの定番商品で、決して病気でもないし品質には問題ないんだけれど見た目が
悪いため黙視で選別して外しているのが今回たまたま混ざってしまったのです。」
との返答でした。
この回答を聞いて、鶏って60歳になるまで卵を生むことができるんだということ、
そしてこうして卵を生めなくなるまで生まさせられているという当たり前だけど
意識していなかった現実を知ってその鶏たちが気の毒に思えてなりません。
歳をとると生む卵の肌もガタガタでデコボコになるの?
老化現象の一種だという理由は身につまされるお話です。
でもやっぱり卵の殻はツルっとしていなければ卵じゃない、
「卵のようなつるつる肌」と例えられませんもの。
そして中身も若い元気な鶏が生んだ卵の方が栄養価も高そうだし、
どちらを取ると聞かれれば誰でも迷わずツルっとした卵ですよね〜!
もしそんな殻の卵が今後万が一あたるようなことがあれば、おばあちゃんの
鶏が生んだ卵だと思って食べるか食べないかはあなた次第・・・なんてね(^_^)
とにかく原因がはっきりしたのですっきりしました。

e0030587_1539124.jpg

[PR]
by honoka176 | 2007-12-02 15:59 | 手作り発酵菓子

天然酵母のスコーン

e0030587_12385553.jpg
天然酵母の種継ぎの度にパンばかりも飽きてくるのでスコーンを焼いてみたらこれが初めての食感でパンでもなくお菓子でもない天然酵母の味わい深い、複雑な味のスコーンができ上がりました。
いつも思うことだけど天然酵母パンって発酵食品独特の共通の味と香りがある。味噌のような醤油のようなアミノ酸たっぷりの風味・・旨味のもとのような味わい。
このスコーンもそんな今まで食べたことのない食べていくうちに癖になりそうな後引く味です。
今回は全粒粉にアーモンド、キャラメル入りのおやつ系でしたが、バジル&パルミジャーノチーズとか粒こしょう入り甘みを押さえて朝食にもなりそうな食事系スコーンにもチャレンジしてみようかな・・?
作り方はパンのように捏ねることなく発酵時間も気にしなくてよいし、フードプロセッサーでガーって材料を次々入れてボールの中でひとまとめにしてラップに包んで冷蔵庫で寝かし、その後3日間位のうちに切って焼くだけ。長く置けば置く程、発酵が進んで柔らかいパンに近い食感になります。とにかく楽チンなのにけっこうこれが美味しい。
このお菓子、膨らみをあまり期待しないので酵母の種継ぎの時の余って捨てる運命のかわいそうな種の使い道としては最適。
急に寒くなってきたのでHOTチョコレートとスコーンのおやつで昨日はついつい食べ過ぎてしまいました。
[PR]
by honoka176 | 2007-11-21 13:47 | 手作り発酵菓子

コンフィチュール

e0030587_12431257.jpg

先日から紅茶酵母とヨーグルト酵母を起こしてカンパーニュをたくさん焼いたので、つけて食べるために今年のイチジクのコンフィチュールをここらで作っておかなければと朝からまたまたイチジクをど〜んと買い込みました。

e0030587_12514046.jpg
手前の二盛はジャム用で200円、後ろの一盛は普通に食べるために300円のを。
結局皮を剥きながら2個だけ残し後は全部鍋の中に入りました。




出来上がったコンフィは上の写真では3本ですが全部で5本、毎年自己流に作っていたのですが今年はライフログにも載せましたが先日クオカで購入した「いがらし ろみ」さんの本を参考にやってみました。

「コンフィチュール」とはフランス語で砂糖煮のことで結局は日本でいうジャムのことなのですが昔ながらの苺ジャムとは一味違うのです。
複数の果物やハーブやスパイス、リキュールとの無限の素材の組み合わせを楽しむのがコンフィチュールだと本の中でも書かれています。

だからちょっと今回は基本の作り方にプラスして仕上げにコアントロー
のリキュールをたっぷり入れてみました。(おいしい〜)
出来上がったコンフィを瓶に詰めるのにもちょっとしたコツがあることを知ってチャレンジしたのですが・・・
e0030587_1465464.jpg

空気が上手く抜けて蓋がへこんだで成功したのは2瓶だけ、やっぱり本にもできるだけ新しい瓶を使用すると書いてあったので次回はかわいい瓶を探して準備しておこうー!

ろみさんも本の中でコンフィの魅力について『果物から季節の移り変わりを知ったり、煮ている間の状態の変化や味わう喜び、見た目のかわいい瓶に詰めて楽しむ心など、コンフィは日常の小さな喜びを生んでくれる。フランス菓子につながるエスプリがたくさん詰まったフランスのお菓子の文化のひとつ』と語られています。

e0030587_14383519.jpg

私も今回、本を見ながら作ったのでコンフィチュールの魅力がちょっと理解できて、ハマってしまいそう〜な気配。
これからは自分だけのコンフィチュールを作って自家製酵母パンで食べるのが、ささやかな喜びと楽しみ、小さな幸せを感じるひと時となりそうです。

カンパーニュ
[PR]
by honoka176 | 2007-09-16 15:03 | 手作り発酵菓子

無花果

e0030587_18473765.jpg

まだまだ暑い日が続いていますが季節はもうすっかり実りの秋。
スーパーの果物売り場には秋の味覚、梨や林檎はもちろんのこと9月のこの時期に限っては無花果も並びます。
私はこれだけは鮮度と甘さが命なのでスーパーでは絶対買わず、必ず近所の農家の無人売り場で1パック300〜350円の朝取り完熟イチジクを買います。
というのも無花果は地元城陽の三大名産の一つで今収穫真っ盛りなのです。
(あと二つは寺田のあらすいも青谷の梅

朝から2パック買って来てそのまま生で食べてもおいしいのですがひと手間かけてコンポートにするとググ〜っとおいしさup〜!
e0030587_11205316.jpg
皮を剥いて鍋に並べグラニュー糖適量、白ワインとをひたひたに注いで
(レモン汁も好みで)煮崩れしないように弱火で5分位、中まで火が通ったら火を止め鍋のまま冷ましておく。
冷蔵庫でよく冷やしてカスピ海ヨーグルトかけたら立派なデザートに・・・
ほんとうに無花果はヨーグルトによく合います。
ワインは甘口の酸化防腐剤不使用の500円くらいで売っているあの国産の安〜いワインで充分というか反って甘くてその方がおいしいのです。
(フランス産の辛口ワインでやってみたけど)
e0030587_11454235.jpg
ひと手間かけるとやっぱ違う、朝からヨーグルトかけて3つも食べたけど
トロトロなのでぺろ〜っと入ってしまいます。
[PR]
by honoka176 | 2007-09-10 11:36 | 手作り発酵菓子

桃シャーベットと蜂蜜ヨーグルト

e0030587_0442714.jpg

夏の初めに放送された「はなまるマーケット」のプロの桃のカット仕方を見てからやってみるとこれが実に簡単、きれい、無駄がないの三拍子そろってて、とても気に入り梨派の私も桃を剥くのがちょっと楽しく苦にもならなくなり今年は桃をよく買います。

e0030587_227728.jpge0030587_228213.jpge0030587_2284355.jpg
包丁を種にあて一周しながら切れ目を入れてひねって二つに割る。
(アボガドと同じやり方です)
種のついている方はさらに二等分に又切れ目を入れひねって種を取り八等分に切る。




柄のついていた側の皮の厚い方から剥くとスルスル上手く剥ける。





ガムシロップとレモン汁を入れた水に浸して冷蔵庫で2時間置いてから冷凍庫で凍らせて一口大にカットし
ハイ、自然シャーベットの出来上がり!
バニラアイスをのせたらさらにグレードupのアイスデザートになるのです。


e0030587_3221786.jpg

毎日種継ぎして食べているカスピ海ヨーグルトに城陽産のはちみつ!
この暑さだから牛乳からヨーグルトに変身するのは常温でたった2、3時間
フジッコの『カスピ海ヨーグルト 270円』「種菌にしてもヨーグルトが出来ない場合があります。」って容器にコメントが入っていますが普通にできますよ、おいしいヨーグルト。
種継ぎを繰り返しているうちにカスピ海ヨーグルト特有のねばりがなくなってきたら新しい種菌(これもフジッコから出ている)をデパートで買って来てましたが、最近友だちに裏情報で教えてもらってからは新しいヨーグルトがいつでもスーパーで買えて種菌にもなるので3ヶ月に一度のペースで新しいのに作りなおしています。
常に新鮮な元気な菌のヨーグルトを食べられているって気分的な物なのか(?)、いやいや、やっぱり味が確かにおいしいから自然と毎日食べたくなります。
それともう一つの理由は最近出合った地元城陽に養蜂場があるこの国産はちみつ!
(友だちの友だちのお家がやっているので近所のそのお宅に行けばいつでも分けてもらえます)
本物のはちみつの味は香りと旨味があって昔こんな味だったなぁーって懐かしい味、だからヨーグルトをさらに美味しくしてくれているんだと思います。
国産品の純粋はちみつで 600ml 1,000円 って価格はスーパーの市販品に比べれば約2倍しますが味は2倍以上に美味しくて、当然通販で買える国産はちみつの価格から見れば半額以下だからこれはリピーター間違いなし、価値大です。
どちらも純粋はちみつと表示されているのにどうしてこんなに値段の差があるのか国内産と中国産だけの差?と疑問に感じて詳しく調べてみると・・・
ミツバチ達が集めてきた蜜は、巣の中でミツバチ達が自らの体内で水分を飛ばし、さらに羽を使って、完熟状態(糖度約78度)にし、蓋がされ巣房に貯えられてるそうで、これを完熟蜂蜜と呼び、本物の純粋はちみつだそうです。
完熟状態を待たずして採取され、人工的に水分を飛ばす加熱濃縮大量生産されているスーパー市販品のサ○ラ印のはちみつでも純粋はちみつと呼べるらしく、味と香りの差はそういう理由からだったのですね。

でもこの本物の味、地元のはちみつって何の花の蜜なんだろう?瓶にもラベルはないし箱もない、HPもないのでよくわからない。(だから値段がリーズナブルなんだろうけど・・)
次回の購入時に聞いてみよー(^^)


白井養蜂園
城陽市久世上大谷109-2
0774-54-3303

[PR]
by honoka176 | 2007-08-26 00:45 | 手作り発酵菓子