京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 03月
2017年 01月
more...

カロチーノ石けん

レッドパームオイルを使ったらオレンジ色の鮮やかな石けんができあがりました。
e0030587_17271259.jpg
手作り石けん教室の後、私とアシスタントを引き受けてくれた友だちとが
パームオイル(白)がなくなってしまったのでレッドで作りました。)

さすが、夏のこの暑さでなかなかきれいに型出しできるようになるまで固まらず、
4日目に型出し、表面を乾かし固めるのに一週間置きながらやっと
マルセイユ石けんの証しの72%刻印が昨日〜今日にかけて押し終えました。

先週の手作り石けん教室に参加いただいた皆さんもレッドパーム
(カロチーノ・パームオイル/プレミアム)をスーパーで見つけたら
ぜひ作ってみてください。
(ココナッツオイルとレッドパームオイルは三条の明治屋さんには置いてい
ます。ひまし油と苛性ソーダーは近所の昔っからの薬局でお求めくださいね。)

もともとパームオイルは石けんを溶けにくく硬くするために入れるのですが、
このレッドパームには天然のカロチンやビタミンEが豊富に含まれており
傷や荒れ性の修復を助ける効果があるそうです。
あせも&しっしん、日焼け、カミソリ負けなどにも良いので夏前には
ぜひ作っておきたい石けんですね。(ちょっと出遅れておりますが)

今でちょうど作って一週間経ちましたから今から約3週間はなるべく涼しい
部屋(1Fの北側の部屋)で熟成させます。
お盆過ぎにはこの石けんを使うのが今から愉しみ・・・060.gif

またパン教室の9月の日程&メニュー 季節限定メニュー!
 を発表しましたのでご参照ください。
 9月は穂の香教室のある城陽名産のイチジクが最盛期をむかえます。
 という理由で手作りコンフィ(ジャム)とコンポート(砂糖煮)を
 メニューにしております。ランチで去年のジャムやコンポートが好評
 でしたので、ぜひこの機会にフレッシュ手作りコンフェと脱気法での
 ピン詰めもご体験ください。(冷蔵庫で1年間保存できます。)
 もう一品のメニューはコンフィにとてもよく合う「米粉パン」です。
 (今月に限りパンメニューに関しましては1種類とさせて頂きます。)
[PR]
by honoka176 | 2008-07-24 17:46 | 教室の様子