京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 03月
2017年 01月
more...

酒種レッスン(コーンブレッド&玄米角食)

5月レギュラーレッスンのメニュー(&日程)upしました。
           ハード系のぱんレッスンです。→こちら063.gifから

e0030587_0114391.jpg

       どんどこ、皆で成型し焼きました〜、ちょっと小振りなコーンぱん!

e0030587_0144696.jpg

        コーンとバターの香りよく、焼きたてが一番美味しいですね!

e0030587_67145.jpg

          ちょっとばかし角カクになってしまった玄米粉角食ですが、
               スライスしてしまえばバレないか(?)

e0030587_695770.jpg

            クルミとピーカンナッツでヌガーを作り、
            (買ったばかりの銅製ボーズ鍋を使ったら、蓄熱良過ぎて
                      色付き止まらず、ビター感たっぷりの味!!)


e0030587_0162126.jpg

            玄米粉生地でお焼きパンも焼きました。
        
e0030587_6105578.jpg

         温めると、このヌガーがとろけて生地にしみ込み美味しい。

e0030587_6133880.jpg

         武蔵君で焼き野菜にバジルのグリーンソースでランチタイム。

e0030587_0201192.jpg

         コーンパンにも合いますね、焼き野菜のグリーンソース添え。

e0030587_7355089.jpg

        初日は見極めが少々甘くて、後、一息待てば良かった〜って結果。

e0030587_7395846.jpg

      翌日は前日のトラウマで待ち過ぎた為、少々カクカクで下が詰まってます。
      (スライスしてしまったので、余り目立ちませんが生地量が昨日より15g多いです。(比容積3.3)
         やっぱり昨日の285g(比容積3.5)で上まで上げるのが内層の詰まり具合も理想です。)


        きれいな角食を焼く窯入れのタイミングは生地の発酵スピード具合に
        合わせて、8〜9分目の間で絶妙なタイミングを見つけ極めて下さいね。

        どちらのパンもふんわりタイプのご家族受けの良いパンですので
        具材をアレンジし、定番のパンに仲間入りさせてくだされば嬉しいです。

        今月もお忙しい中、みなさま講習ご参加ありがとうございました。
        
[PR]
by honoka176 | 2013-05-01 00:12 | 教室の様子