京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 03月
2017年 01月
more...

2012☆ありがとうございました

この一年、
パン教室の皆様と楽しく元気に沢山のぱん作りできましたこと、感謝申し上げます。
そして、このブログにお越しくださった皆様も一年ありがとうございました。

X'masも、とっおくに終了しておりますが、
12月に焼いたパンのオンパレードで一年を締めくくらせていただきます。

今年は例年になく、X'mas発酵菓子を四種類も焼きましたが
どのお菓子も、それぞれ個性的で私の中では、甲乙付けがたいです。


e0030587_2045747.jpg

         ↑フルーツのあっさり味も、↓ショコラの濃厚な味わいも

e0030587_18492711.jpg

      白黒いずれのクグロフも、毎年レシピの配合や作り方を見直しているので
          一週間以上置いても、しっとり熟成して、日持ち良く、
          反って美味しくなるという今年の二種クグロフでした。
      

e0030587_18431229.jpg

       今年初の和風シュトーレンも宇治抹茶と丹波黒豆がまったりマッチし、
          アーモンドと渋皮栗も香ばしく良いアクセントになり、
             まるで和菓子のような味が好評でした。


e0030587_1844239.jpg

       これまた、今年初お目見えの「レモン酵母のパネットーネ」は、
       レモン酵母の香りを活かし爽やかに、柑橘系ピールとマンゴーの
       甘みと酸味がよく合う、新鮮な味でした。

      (自家製レモン酵母オンリーでは発酵時間がかかり過ぎ、待ち時間が長くなり申し訳なかったです。
        ただお家でもやはり金サフに頼りことなく、レシピ通りに気長に待っていただく方が、熟成された味に
        仕上がり、老化も遅くなるのでよいと思います。[ちなみに例の参考書は二次発酵26℃6時間になってました。]
        そして教室で焼いたパネットーネも、リベイクなしで一週間、おいしくいただけましたよ。)


e0030587_18592934.jpg


e0030587_18452951.jpg

        酒種で作るエピとフロマージュガレットは成型が意外で斬新だと
             みなさんに楽しんで作って頂きました。


また来年も家庭で作りやすく、ご家族にも喜んで頂けるようなパン作りに、
精進して参りたいと思います。

では皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。                       
                  2012・12・31   天然酵母ぱん教室*穂の香
[PR]
by honoka176 | 2012-12-31 19:02 | 教室の様子