京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

講習初日

黒豆酒粕酵母の豆ぱん
e0030587_13172843.jpg



ヴィエノア
e0030587_8402388.jpg

             おみごと!!美クープ ↑↓

e0030587_1385349.jpg

       細かく綺麗に入れるにはちょっとしたコツがあります。

e0030587_1335125.jpg


    
      初日講習にもかかわらず手慣れたベテランの生徒さんに助けられ
      小物パンがトータル82個、きれいに焼き上がりました。(ほっ)


   063.gif豆ぱんはちょっと地味ですが自家製酵母ならではの奥深い香りと味で勝負。
   お味噌講習でも感じた事なのですが豆の煮汁は栄養たっぷりで糖分も
   たくさん残っているのに捨ててしまうのはもったいないです。

   これからは煮汁が残ればぜひ酵母も起こして自家製の煮豆をたっぷり入れた
   豆ぱんを作ってみてください。(お豆は甘くても塩味でもどちらでもOK)
   黒豆、小豆、大豆、金時豆、ひよこ豆、色々な豆で試してみたくなりますね。

   063.gifヴィエノアはこだまちゃんトレハ効果でクラムはしっとりふんわり、
   そしてこのクープが細かく入るのにはちゃんと意味があり、クラストが
   サックリ、歯切れがよくなります。

   今回教室で作ったウィエノアは甘過ぎず、シンプル過ぎず、ちょうど中間の
   飽きない味で、定番のパンにしてもらえるようなレシピにしています。

   作ってみて、食べてみて、わかるパンの歴史や成型の意味、
   新しい発見や知らない事がまだまだたくさん、パン作りって奥深いですね。
   今回、このヴィエノアは生徒さんのリクエストで、私も色々とよい勉強させて頂きました。


       皆さんお忙しい中、講習ご参加ありがとうございました。


058.gif11〜12月講習のメニューです。こちらよりご参加お待ちしております。
058.gif飾りパンの講習も募集中です。こちらよりご参加お待ちしております。

e0030587_831117.jpg


[PR]
by honoka176 | 2011-11-24 07:28 | 教室の様子