京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 09月
more...

地産野菜はそのまま

e0030587_18594726.jpg

           武蔵の余熱で皮付焼き玉ねぎにしました。
      熱々で塩ポン酢をかけて食べると甘くてとろ〜んとしてるので
             丸々一個、簡単に食べられます。
      (この写真は冷め冷めで少ししわってしまっていますが・・・
      あっ、そしてこの辺の玉ねぎの収穫は遅くて5月〜6月なんです。)

e0030587_19214895.jpg

            城陽産の新だんしゃく芋も丸焼きに・・
            もちろん何もつけず、味が濃い。

e0030587_1924491.jpg

       このトマトも味が濃くて本来のトマトの味がするんです。
         適度な酸味と甘みのバランスがよく旨味たっぷり。
       久しぶりに食べた地のトマトの味は新鮮で本当においしい。

        そのままでももちろんおいしいのですが、これまた
     自家製コンフィ入りドレッシングをかけるとどんどん食べられます。

       やっぱり地産地消は鮮度が違う、だからそのままが一番。
         
[PR]
by honoka176 | 2010-06-14 19:52 | 手作り料理