京都城陽市にある自家製天然酵母ぱん工房の販売と教室のお知らせブログ。since2005/07/20


by honoka176

プロフィールを見る

教室の詳細です!

レッスンスケジュール
 スタートレッスンこちら
 自家製酵母レッスンこちら
 パン旬レッスンこちら

オンラインショップ(パン通販)ぱんほのか panhonoka

教室販売カレンダーこちら

リンク
  パン教室ナビ
  料理教室検索クスパ

カテゴリ

全体
ぱん販売について
教室の様子
手作りぱん
手作り発酵菓子
手作り料理
パン修行
お料理修行
素敵な出来事
おいしい情報
家族
ぱんな出来事
教室の様子

検索

外部リンク

以前の記事

2017年 09月
2017年 03月
2017年 01月
more...

ガスパチョ&カイザー&マフィン

e0030587_101403.jpg
e0030587_1017731.jpg
とにかくいつものガスパチョと一味も二味も違うんです。
とってもマイルドで美味しい〜!

一緒にお勉強させて頂いているパンの先生のブログを参考に
いつものレシピにあるものをプラスして教室のランチでやってみました。
先日のライスサラダといい昨日のガスパチョといい
パンのサイドメニューとしてはとっても夏らしくおしゃれで
その上美味しいさすがの素敵メニューです。

そしてしっかりバターと砂糖をすり混ぜ卵と乳化させた生地で
丁寧に作るバナナ液体酵母のお菓子風マフィンは作るたびに
ふんわりいい感じに焼き上がってお味の方もよそゆき仕様。



梅雨のうっとうしさを吹き飛ばすさわやかメニューと共に
6月〜7月のカイザーゼンメルと酵母マフィン講習が昨日で
無事終了致しました。
バナナ液種で作る酵母マフィンは夏のこの暑さの中バナナ酵母が
あまりに元気に発酵してくれるのでプレーンにチーズにブルーベリーと
さらにバリエーションを増やし穂の香教室で進化し続けております。

ご参加頂いた皆様もこの夏休みのおやつや朝食にバナナ又はヨーグルト
で作る自家製液種を起こされて酵母マフィンを、
そしてカイザーゼンメルwithガスパチョもどうぞご自宅でも
ぜひチャレンジされ、暑い夏を爽やかに乗り切ってお過ごしください。





入りガスパチョ

[ 材 料 ]
完熟トマト・・・・・・・・・ 500g
キュウリ・・・・・・・・・・ 2/3本 (残り1/3はきざんで浮き身に使用する)
セロリ・・・・・・・・・・・ 1/3本
タマネギ・・・・・・・・・・ 1/4個
ピーマン・・・・・・・・・・ 小1個
ニンニク・・・・・・・・・・・ 1片
・・・・・・・・・・・・ ・・1個
固くなった食パン・・・・・・・ 1枚  (水にふやかしておく)
オリーブオイル・・・・・・・・ 大1
レモン汁・・・・・・・・・・・ 大1
塩・・・・・・・・・・・・・ 小1/2
レッドペッパー・・・・・・・・ 適量 (トッピング、浮き身に使用する)


1) トマトとは皮をむき、種を取り除く。
  タマネギ・キュウリ・ピーマン・セロリを一口大に刻み、ニンニクは潰す。
2)1)の材料と塩・レモン汁・オリーブオイル・ふやかしたパンをフードプロセッサー又は
  ミキサーにかけて 液体にする。
4)食べる時に氷を浮かべて細かく刻んだキュウリとレッドペッパーを浮き身にする。

が旬の時期にはぜひお試しを・・
濃くとまろやかさが断然違います!!

[PR]
by honoka176 | 2009-07-12 12:57 | 教室の様子